« 寝正月 | メイン | 先輩シェフ »

プチ復活

皆さんは、新年をどうお過ごしでしょうか?

と、お伺いを立てている僕自身が

新年早々から寝込んでいるという。

でも、この二日間じ〜っと大人しくしていたので

体調の方は順調に回復の方向へ向かっております。

お陰で正月らしい生活は送っておらず

TVも見てないから、情報も入ってこない。

てか、我が家の場合は年末から年始にかけてテニスな日々は

え?元日からするの!?

せめて、三が日くらいは休めば?という感じだったので。

は、僕の意見。

だから、いつものような

大晦日は夜更かしをしてぇ

年明けは日の出みてぇ、ゆっくりおせちを食べてぇ

みたいな年末年始らしさは一切なく

大晦日は10時前には床につき

元日は、それこそ日が昇る前に起床して昇る頃には家を出るという。

ある意味、早寝早起きでいいじゃない?

ですね。

ただ、そんな中で大晦日にショートがウイルス性の胃腸炎をゲット!

今回は、それに付き添っていたパパが

ショートのウイルスを軽くゲットしたかなって感じなんですが

まあ、それも可愛いショートからもらったものなら本望。

と言いたいところですが、久しぶりにシンドかった。

なんとか気合いで回復の兆しですが。

気合いと言えば、この二日の間に行われていた箱根駅伝。

すごかったですね、青山学院。

往路もさることながら復路も、ぶっちぎりの優勝でしたね。

しかも初優勝!

駅伝には力入れているとは聞いてましたけど

こんなに早く優勝するとは思ってなかったので、正直ビックリ!

生で応援できなかったのは残念ですが

関係者の皆さん、おめでとうございます!

その青学の原監督というのが三原出身だそうですけど

ということは...と何でもかんでも結びつけるのは良くありませんが

いいんです、いいものは何にでもあやかって。

だから、今年こそはカープの優勝です。

と、毎年言っているこのフレーズも

今年は、やけに自信があるんですよね。

その自信と同じくらいの不安もありますけど。

ただ、その『自信』と『不安』に

今までにない、しっかりとした根拠がある。

あくまでも、僕自身の中で。

それが、年頭の挨拶にあった『身の引き締まる思い』なんですけどね。

それは何かというのは、また後程。

いかんせん、まだ病み中なので。

てか、ここまで書いてれば

ほぼ復活でしょうけどね。


それでは皆さん、引き続き良いお正月休みを。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)