« 練習試合 | メイン | 休日のお仕事 »

古株から新規へ

17131A3B-DFFF-4787-BFCD-60D5D80AD9FA.JPG

今朝のスポーツ紙。

おそらく、広島では一面だったでしょうけど。

やっぱり、この古巣に復帰というのは

ファンの心境としては、家出息子が8年振りに戻って来たぜ的な?

そんな感じなんですかね。

僕自身、その家出した経緯自体を詳しく知らないので

ここで下手なことは言わんとこと思うんですが

ただ、一言だけ言わせてもらうと

戻る家があるってことは羨ましいなと。

僕の場合、同じ自由契約でも家出の経験がなかった分

38歳にして家を飛び出し、知らない家に居候になるという。

そりゃあ、かなりの勇気がいりましたよ。

20年間、箱入り息子で育てられてましたから(笑)

ある意味、今こそが家出中だったりして?

表札変わっちゃってますけどね(苦笑)

今、自分で考えてみても『よく出れたな』と思います。

この度、タツ(DeNA 金城)がFAで横浜を離れることになりました。

シーズンも終わろうとしてたDeNA戦で

タツが思い悩んだ顔をして挨拶に来たのを思い出します。

そこに『ん?』という違和感はあったんですが

自分のこともあったからか

『まさか、その歳(38)で出ないだろ』(と言ったらしい)

僕の中では無意識で出た何気ない一言だったんですが

その一言が、どうもタツの心に残ったらしい。

タツに連絡したら、そう言われました。

絶対ないと思ってた、あのタツが出るのかと思うと

やっぱり寂しいものがありますよね。

ただ、タツの場合はFAで動ける分まだいいと思います。

同じ38歳でも、自由契約の身とはワケが違いますから。

でも、タツにはタツの苦労もあると思いますからね。

新天地でのもうひと頑張りを期待します。

また、この度我が家に戻って来られる新井クンも。

僕が、彼自身に求めるのは若い選手が多い中での精神的支柱。

今のチームに一番必要なポジションは

彼が適材適所かなと思ってるんですけどね。

彼の中では『もうひと勝負!』という気持ちがあるみたいですが

それは、もちろん大事な要素。

古株には、古株なりの意地というものがありますから

その意地を見せてもらいたいですね。


4B5763AF-9418-49E4-890C-91E53C572CD8.JPG

あの頃の自分を思い出します。

早いもので、6年が経ちました。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)