« 青田買い | メイン | 休日 ♪ »

第1クール終了!

長かった第1クールが終わりました〜!

いや、さすがに疲れました。

選手の方が疲れているとは思いますが

C88776EE-71EE-44AB-903E-16619CF47EC5.JPG

そんな練習後に、松原トレーナーと股関節の運動をしながら

苦悶の表情を浮かべるのは安部ちゃん。

彼の弱点の一つは、スプリンター系の選手に見られる体の硬さ。

特に、この股関節が硬い。

彼は素晴らしい運動能力の持ち主でありながら

それがイマイチ野球に生かしきれていない。

その要因の一つに、この体の硬さであり股関節の硬さがあると

僕は思っています。

だからこその股関節の運動は、彼にとっては苦痛でも

とても必要なトレーニングなのです。

そこを克服できれば、また新たに見えてくるものがあるんでしょうけど

ただ、継続できるかが問題。

できていないから硬いままなんだと思いますけどね。

2年前、僕がコーチに就任した時から言ってますから。

その時『レギュラーなれるチャンス』だとも言いました。

前監督の野村監督も言ってましたしね。

そういう意味でも、現状は少し残念。

一度はチャンスを掴み損ねてしまったかも知れませんが

そこから、野球とどう向き合って来たかということが問題で

その一つに、股関節の運動も怠ってしまったというのもあります。

ただ、それが全てだとは言いません。

気持ちという部分も多いにあると思いますしね。

松原トレーナーに言わせれば

『ストイックさが足りない!』そうです。

それには僕も同感します。

そして、球場からの帰り

すでに真っ暗になっている外を見て

『前田さんを思い出すなぁ』とも言ってました。

そっかー。

あのストイックさは、ハンパないからね。

彼を見ている人間からしたら、みんな甘ちゃんに見えるわな。

そう見られてしまうのも、カープの選手にとっての宿命だと思うんですが

でも、要はそういうところでしょう。

先日のガンちゃん(岩本)にしかり

身近にそういう先輩がいたということを考えると

もっと何かを感じないといけないんですよ、選手は。

生きた教材がいたわけですからね。


そして安部ちゃん。

打つだけでも守るだけでも走るだけでもダメ。

走攻守の全てが揃ってないといけない選手。

特に課題は守備。

チームが求めているところは高いかも知れませんが

それだけの能力があるということ。

チャンスはあります。

今の内野陣に食い込んで来てくれたら

それがチーム力になるわけですから

頑張ってもらいたい選手の一人です。


そんな安部ちゃんが苦悶の表情をする横で

B7B6E6C1-7BBD-48E5-9C6E-708B510736B1.JPG

これまた、苦悶の表情を見せるハマー(白濱)は

カープ伸び悩み世代(篠田、松山、小窪、白濱)の一人。

お前も頑張れ。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)