aspotaトップサイトマップ

« 2014年09月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月01日

近未来形

今日も勝ちました。

連日のシーソーゲームは

やってる方もシンドイでしょうけど

じっと見ているのも、またシンドイ。

でも、まさに今が正念場ですから

どんな内容でも勝ちは勝ち。

そんな今日のゲームで、また新たな記録が達成されました。

セ・リーグの補殺記録はキク(菊池)自身が

昨年、記録を塗り替えた528を更に更新する529補殺。

この数字も、残り2試合でまた更に伸びるでしょうけど

それにしても、実に素晴らしい記録ですよね。

それだけ、ボールに触れているということですから。

また、今年は守備だけではなく

打撃の方でも、打率であったり安打数であったり

更なる進化を見せているわけですが

そんな彼を間近で見ていて思うことは

見栄えや形が全てではないんだなということ。

それは、僕のコーチ業の中すごく勉強になりました。

そんなキクに丸を加えてのキクマルコンビは

もう、今やカープには欠かせない存在になっておりますが

ここで、その二人が中心となったカープの近未来形は

ショートには、新人でありながら後半に入って

安定した活躍を見せているコースケ(田中)であったり

キャッチャーには、打てるキャッチャーとして

今シーズン、ブレイク中のアツが入ると

同世代でセンターラインを固定できるのかなと。

まあ、今日のゲームでは

二人とも若さを露呈してしまった部分もあるんですが

これは、あくまでも近い将来の話。

しかも、今シーズンに限って考えた場合ですけどね。

ここに、これからどういう選手が食い込んでくるのか。

それはそれで楽しみではあるんですが

有望な若い選手が沢山いますからね。

そういう意味でも、これからのカープを考えると

やっぱり、このキャッチャーを中心とする

センターラインというのが一つのポイントとなるでしょうね。

そこが、しっかり固定できるとなるとカープは強いですよ。

間違いなく10年は安泰でしょうね。

そうなってくれるのを楽しみにしてます。

と、秋の夜長にカープの近未来形を想像してみるのでした。


さあ、今シーズンも残り2試合は

大事な大事な2試合となります。

CS本拠地決定戦!

まず明日、マツダを赤く染めましょう。

そして、決めましょう!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

逆王手

ここまで来て怒るのもグチるのもやめましょう。

全ては144試合目は最終戦で決まります。

最後の最後まで野球が楽しめるなんて幸せなこと。

最後に笑えばいいじゃないですか。

みんなで、その時を待ちましょう。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


F800AFB0-366A-4568-8F9D-21A7BBA15FC3.JPG

逆です。

2014年10月02日

癒しの時間♪

3B2EAC99-9AE5-4EFD-9BCE-A6636DA8B127.JPG

ニューカーに、ご機嫌さんのショートも

DA303D4C-85FC-40D4-A9AF-2A58FBF95D8C.JPG

大泣きするショートも


今の僕にとっては、どちらも癒しなのであります。


さあ、あともう少し。

また、明日から頑張るぞ!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月03日

day after tomorrow

今日は練習日。

ここに来て、それなりに緊張感を持って

練習できるっていいですね。

昨日のソフトバンクとオリックスのそれとは

また次元が違いますが

あれこそ、まさに優勝決定戦ですよね。

シビレました。

感動しました。

僕らも、あんな戦いをしてみたい。

まずは、明後日は10・5。

カープにとっては運命の日です。

勝つと負けるのでは、行って帰って来るくらいの違いがある。

そう、広島ー大阪間をね。

新幹線の往復代はバカになりませんから。

だからこそのCSは地元開催ですよ。

それは、ファンの夢であり願い。

そんなファンの皆さんの夢を乗せても

新幹線には乗せないように。

乗せたとしても、途中下車なしの東京までです。

どうせなら、広島ー東京間を往復してもらいましょう。

だったら飛行機かな。

全ては Day after tomorrow!

広島に感動を!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月04日

県民的行事

決戦前夜に

一人で、ただただボーッとしております。

ここに来て、特に言うことはありません。

それこそTomorrow never knowsは

『明日は明日の風が吹く』です。

明日にはわかること。

わからないのは天気だけです。

この場で、喜びの書き込みができるように

今夜は、いいイメージを抱きながら寝ることにします。


選手はファンのために。

ファンは選手のために。

10・5。

それは、まさに県民的行事。

広島が一つになる日なのであります。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月05日

最高の形で

さすが、マエケン。

最後の最後まで雨男は健在でしたね。

秋のG1では、マエケンと同じ馬番は18番のスノードラゴンが

見事に勝利したわけですが

13番人気ということは大穴だったんですかね?

僕は、競馬やらないので詳しいことはわかりませんが

この勝利に、中止が決まっていたコーチ室では

『今日、やってたら勝ったんちゃうん!?』

確かに。

けど、マエケンの場合は1番人気の大本命ですからね。

大穴ではいけないんです。

勝つのが絶対条件ですから。

そのためにも、より良いコンディションで投げてもらわないと。

ということで、広島県民にとっての県民的行事は

明日に持ち越しの仕切り直しです。

この県民的行事も、カープファンとジャイアンツファンとの間には

かなりの温度差があることは否めませんが

この最終戦は、横チン(横山)の引退試合でもありますからね。

今日は早くから、球場の周りにはファンの長蛇の列ができていました。

それを見ても、明日はやっぱり県民的行事なんだと思います。

そういう意味では、今日は残念でしたが

明日こそです。

県市民、ファンの思いは一つ。

明日はチームにとっても最高ならば

横チンにとっても最高の形で送り出してやりましょう。


選手はファンのために

ファンは選手のために


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月06日

胸を張って

今日の144試合目が

カープにとって、大事な大事な戦いとなったわけですが

最高の形は2位にもなれなければ

横チン(横山)を投げさせるこもできなかったという

何とも最悪な形で今季の最終戦を終えました。

負け越している相手に、与し易いとは言いませんが

でも、やっぱり

すでに優勝が決まっているジャイアンツにしてみれば

例え今日カープに負けたとしても痛くも痒くもないわけで。

その辺は、絶対に負けられないカープと比べると

精神的には余裕はあります。

それが逆に、のれんに腕押しじゃないですけど

こっちは必死で行っているのに交わされるみたいな。

3年前にCSを逃した時も

やっぱり、東京ドームでのジャイアンツとの3連戦が

今日みたいなゲームだったのを思い出しました。

今シーズンだけでも、そういうゲームを数多く見ていますが

今後のカープが課題とするところは、こういうところでしょうね。

勝てるゲームは、確実に勝つという。

ただ、与し易い勝負ほど難しいものはないということです。

ということで、19年振りの2位も

CSファーストステージの本拠地開催も夢となってしまいましたが

今シーズンの各チームとの勝敗を見て見ても

ジャイアンツとタイガースには負け越しているわけですから

ここは、素直に3位が妥当としておきましょう。

ただ、昨年と同じ3位でも

今年はCSに出場する権利は十分にあると思います。

勝負事にタラレバはなしですけど

あえて使わせてもらえば、交流戦がなければ

カープは、もっといい位置にいたはずですから。

だから、ここは胸を張りましょう。

昨年はさすがに後ろめたさみたいものがありましたが

今年は違う。

ファンの皆さんも胸を張ってCSは、まず甲子園へ。

そして、今年こそ東京ドームで昨年の借りを返しましょう。


とりあえず、レギュラーシーズンは144試合。

今年も沢山の赤い声援と勇気をありがとうございました!

引き続き、CSでも赤い旋風を巻き起こしましょう!


その前に

ひとまず、明日から宮崎に行って来ます。


See you 甲子園!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


29442354-7CDF-4E7D-B612-16B7E546F772.JPG

がんばれよ!(ちょっと不機嫌)

2014年10月07日

リフレッシュ

昨夜の敗戦から一夜明け

その悔しさが、ジワリジワリと。

昨日こそ、今年の3位はCSに行く権利は十分にあると言いましたが

今年の3位は悔しい3位なんですよね。

それでも『仕方がない、切り替えよう』と

努めてはみましたが、悔しいもんはやっぱり悔しい。

そんな気持ちを引きずったまま

明日から、フェニックスリーグのゲームに参加するため

7A8653A0-04DC-4C32-A987-7FB8632E8E2A.JPG

只今、宮崎は青島に来ております。

昨日の今日ですから、もちろん疲労もありますけど

ここは目の前が海のリゾートホテル。

大浴場もあればプールもありますし

僕個人的には、マッサージなんかも。

せっかくですから、ここは心身共にリフレッシュ。

いい気分転換にしたいと思います。


そして、もう一度前を向く。

後半に失速した勢いを、この宮崎で取り戻せたらと思います。


とりあえず、これから大浴場〜マッサージというコースで。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


3B5D8332-F0A7-46FC-A952-BFD5874D3A1C.JPG

さっそく売店で購入したのが

マンゴーと日向夏のゼリー。

2014年10月08日

監督に思う

せっかくの皆既月食も

こっちは、雲がかかっていて見えませんね。

残念ですが。

残念と言えば、野村監督の退任。

と、皆既月食のついでに言うことではありませんが

突然のことだったので、ちょっとビックリしています。

それは、このフェニックスリーグに参加している一軍の野手と

裏方さんを前に、監督自身の口から伝えられました。

何と言っていいのかわかりませんが

野村監督とは現役時代から敵として戦って来ているので

いろんな思い入れがあります。

特に、僕がカープに来てからは

選手で3年、コーチになって2年は

計5年間、お世話になりました。

選手時代もそうでしたが、コーチになってからも

すごく気を遣ってもらっていたと思います。

扱いずらいだろうなと。

そう感じたからこそ、申し訳ないなと言う気持ちもありました。

僕の歴代の監督の中で、野村監督は実に12番目の監督になりますが

カープ野球を体現することで、沢山のことを学びました。

選手として、またコーチとして。

それこそ感謝の気持ちしかありません。

そんな監督と、夕食前に大浴場で会うと

『お前は、どうするんだ』と。

僕の進退について気にしている様子でした。


僕自身も、岐路に立たされていましたから。

家族への思い、チームへの思い

正直、だいぶ揺れ動き悩みました。

それを、監督自身も知っていたみたいで。

それはそれでアドバイスもいただきました。

いろいろ悩みはしましたが。気持ち的には固まりました。

そこに、特に大きな動きはないと思います。

監督には、全てが終わってから

感謝の気持ちは伝えたかったのですが

ひょんなことから、それこそ大浴場は互いがフルちんな状態で

気の利いた言葉も見つからず

ありがとうございました!しか言えませんでしたが

それこそ、日本シリーズまで戦えることが

監督に対する恩返しになるのかなと思います。

それは、選手も一緒。

それくらいやってみんさい。

そういう意味では、今日のフェニックスリーグはロッテ戦

相手が2軍と言えど、打つは打つはの猛攻で計13点!

だったら、おととい打っとけよ!と言いたいけど

まあ、それも済んだこと。

今日は、その憂さ晴らしみたいなもんですかね。

だったら、その憂さ晴らしをCSでもお願いします!

だな。

最後の最後に、監督の前で意地を見せて欲しいですね。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月09日

僕の現在地

今日の宮崎は、生憎の雨。

予定されてたヤクルトとのゲームも

早々と中止が決まり

室内での練習だけで、広島に戻って来ました。

結局、この宮崎では1試合だけしかできませんでしたが

その分は、昨日打ったからいいでしょう。

逆に、いいイメージでいけるんじゃないですかね。

それに、今日ゲームができなかったからと言って

そう大して変わりませんて。

ここに来て、ジタバタすることもない。

しっかり腹を据えて、その時を待つだけです。

最後は、選手を信じましょう。

僕個人的には、今回の宮崎では

温泉にも入れたし、マッサージもできたし

何気に、いい気分転換になりましたけどね。

選手も、それでいいんだと思います。

明日もう一日、しっかり練習をして大阪に乗り込むことにします。

ところで、僕の昨日の発言が

一部のファンの間で物議を醸してしまったみたいで

どうもすみませんでした。

でも、僕自身の今後のあり方については

思わせ振りでも何でもなく、真剣に悩んでいたのは事実で

親しい人には『家族で東京に帰る』とも言ってたくらいです。

ファンの皆さんに何て報告しようと

何気に、そこが一番の悩みどころでした。

やっぱり、僕のファンは熱い方も多いので。

もし、そうなった時のための予防線を張っていたのも確かです。

そして、家族とも何度も話し合って来ました。

その結果として、自分の中で揺れ動いていたものが

一つにしっかりと固まったので

昨日の監督の退任の話に乗っかって

ちょっとザワつき始めた僕のファンの皆さんに対して

今、言える範囲で『特に大きな動きはない』という

メッセージを送らせてもらったんですが

それが、逆に混乱を招いてしまったみたいで。

ほんと、ご迷惑をお掛け致しました。

要は、そういうことです。

GPSの示す僕の現在地は、広島ということで理解して下さい。

今の僕の口から言えるのは、そこまでです。


それでは、また明日は

CSファーストステージ前夜は大阪にて。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月10日

決戦前夜

今日は、特に何もありません。

明日の決戦を静かに待つだけです。

ただ、天気の方がね。

明日は大丈夫そうですけど、ちょっと心配です。

大事な戦いに水を刺すようなことだけは

して欲しくないんですけど、相手は台風ですからね。

おまけに、カープには絶対的な雨男がいますから(笑)

まあ、余計な心配をするよりも

とにかく、明日を勝つことだけを考えましょう。

ファンの皆さんも、黄色に負けない赤い声援を!

また、パブリックビューイングで観戦する方も

広島から熱い声援をよろしくお願いします!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月11日

ファーストステージ第1戦

5E4D52A4-8A96-4B83-82C2-55931C034C2D.JPG

沢山の著名人の方から届いたメッセージを胸に

中4日のマエケンを立てて挑んファーストステージ第1戦でしたが

残念ながら1-0の惜敗。

HRの1点だけですからね。

ほんと惜しいと言えば惜しいんですが

ただ、今日はこの1点が3点にも4点にも思えるほど

打線に流れもなければ元気もなかった。

負けた云々よりも、僕的にはそっちの方が残念でしたね。

なんかシーズンの後半を、そのまま引きずっているようで。

ちょっと心配なところですが

そんなこと言ってる間に終わってしまうのが短期決戦。

今日は相手の先発はメッセンジャーが良かっただけ。

そう思うことにしましょう。

まだ、全てが終わったわけではありません。

あの赤く染まった甲子園のレフトスタンドを見たら

このまま終わるわけにはいけません。

あの声援を力に変えて頑張りたいと思います。

そして、広島に元気と勇気を。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月12日

終わりました

これで、ほんとの終戦ですね。

まだ帰ってくるはずではなかった家に帰って

今日のゲームを振り返っています。


最後の最後で、いいゲームでした。

がっぷり四つの戦いは、負けはしなかったけど

勝たなくては何の意味もない

ただただ、悔しい延長12回でした。

けど、これが集大成と言っていいのかも知れません。

ルーキーの大瀬良が、あのプレッシャーのかかる大舞台で

7回まで見事に0を並べると、それに新助っ人ヒースに中崎も続く。

投手陣の好投に守備陣も好守で応える。

この2日間、投手を中心にした守りの方は

ほぼ完璧だったと思います。

19イニングで1点しか取られてないんですから。

ただ、その19イニングで1点も取れなかった

やっぱり、打線ですかね。

シーズンを通して打線を引っ張って来たキクマル(菊池、丸)が

このシリーズは、大ブレーキでしたからね。

それが、モロ敗戦に直結してしまったような気がします。

そこが、全てではないんですが

今は、それだけ打線に影響力がある二人だということです。

だから、点が取れないじゃいけないんですけどね。

そういうところが、今のチームの弱いところであり

今後の課題になってくるところでしょう。

今シーズンを振り返っても

この二人に元気がない時は、打線がうまく機能しない。

とは言っても、二人揃って悪い時なんて滅多にありませんでしたけど。

両方いい時は、もちろん打線は活発だし

どっちかが悪くても、どっちかが絶対カバーしてましたからね。

それがキクマルコンビたる所以なんですが。

この二人を見てると

その昔、横浜ベイスターズにいた石井、波留という

1、2番コンビを思い出すんですよ。

まあ、あの二人よりだいぶ精度はいいですけどね(苦笑)

余談入りましたが

シーズン前半は、そんな二人の後に打つエルドレッドが軸となり

HRを量産して打線が活発に機能しました。

後半に入り、エルドレッドが大不振に陥った時も

やっぱり打線を元気に引っ張って来たのはキクマルコンビ。

このコンビなしで、今の打線は語れませんから。

だから、ここで二人を僕は責めるつもりはありません。

ただ、二人が機能しないで終わってしまったところに

短期決戦の怖さを見たかなという感です。

これもまた、二人を大きくさせるいい経験だったと思います。

このファーストステージでの敗戦は

確かに残念であり、悔しいですが

ここまで来たのは、やっぱり選手の頑張りであり力ですよ。

そういう意味でも、昨年よりは個人の力だったり

チーム力は上がって来てるんですから

そこは、選手たちには自信を持ってもらいたいと思います。

ただ、あえて昨年と今年で違うところは

同じCS進出でも、昨年は下から上がって来た3位で初のCSであり

今年は、優勝の狙える位置から落ちて来た3位でのCSであったということ。

その差です。

CSに出るということよりも

優勝できなかったという落胆の方が大き過ぎて

後半の残りゲーム、そこからなかなか抜け切れなかったような気がします。

そんな気持ちのまま、CSに入って行ってしまったかなと。

でも、裏を返せば

自分たちが、もう一つ高いところに来たということです。

それには、やっぱり技術的にも精神的にも力をつけて

打破して行くしかありません。


負けから得るもの。

それも財産です。

今年の負けは、来年に生かしましょう。

今シーズンも、3位ではありましたが

選手の頑張りで、僕もいい思いができました。

そういう意味でも、選手には感謝したいです。

また、ファンの皆さんにも。

このCSを入れた146試合という

長いようで、短くなってしまったシーズンではありましたが

各球場で送って頂いた沢山の赤い声援に感謝したいと思います。

そして、5年間お世話になった野村監督に

本当にありがとうございました!


来年に向けて、また秋季練習も始まって来ますが

とりあえずは、明日から少しの間ゆっくりしたいと思います。

その期間、ブログの方もちょこっと休みたいと思いますので

ご了承くださいませ。


また、休み明けは20日にお会いしましょう!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


2014年10月20日

始動

今日からマツダスタジアムでの秋季練習は

緒方新監督の元、新生カープが始動しました。

と同時に、僕のブログも再始動です。

皆さん、お元気してたでしょうか?

CS敗戦から一週間経ちましたが

その間、行われたファイナルステージのジャイアンツ VS タイガースは

なんと、タイガースが4連勝で日本シリーズ進出という。

勢いと言ってしまえば、それまでですが

にしても、ジャイアンツらしくないというか

何ともあっけなく負けてしまったなという印象ですけどね。

確かに、タイガースに勢いはありました。

その勢いをつけてしまったのが

紛れもなく、我がカープでしょうけどね。

そんなことも反省しつつ

また、3位で終わってしまった悔しさを胸に

今日から、秋季練習がスタートしたわけですが

全ては、来シーズンのためです。

そして、僕自身も。

一時期、カープと家族との狭間で思い悩んだりもしましたけど

出した結論は『来季もカープで』

僕の中では、家族も大切だけど

今のカープも大事ですから。

求められているところで仕事ができるということを喜びに感じ

家族のためにも、カープのためにも

また、頑張りたいと思います。

まだ、正式に契約はしていませんが

その意思は、CS前に球団には伝えました。

立ち位置的こそ、まだハッキリしていませんが

おそらく、僕から見える景色は変わるのかなと思います。

とにかく、任されたところを全うする。

それが信条です。

その上で、緒方監督をサーポートし

選手をうまくプロデュースしていければなと思っていますので

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月21日

緒方イズム

秋季練習2日目。

ウォーミングアップが、とにかく長い。

2時間ですからね。

まあ、ウォーミングアップというよりは強化がメインなんですが。

この一週間、まるまる動かなかった選手は

さすがにいないでしょうけど(僕でさえ、動きましたから)

見てると、やっぱり辛そう。

とりあえず、このクールは

キャンプインを前に、強化を含めながら身体を慣らすことがメインですから。

日南キャンプは、おそらく厳しいものになると思いますからね。

緒方イズムに添うように

僕も心していきたいと思っております。

そこで、まず僕自身がこのキャンプで掲げているテーマが

『基本と強化』

基礎を徹底的に強化することによって、より強い地盤を作る。

そして、今よりももっと良い上物を建てるには

それこそ、今ある上物を一度ぶっ壊してもいいかなと

それくらいに思っております。

やっぱり、大事になってくるのは基礎の部分。

ちょっとやそっとじゃへこたれない立派な家を建てるには

しっかりとした地盤が必要だし、基礎工事も大事ですからね。

まずは、そこを徹底しようかなと。

そうした上で、野手の底上げと

ゆくゆくは二遊間を固定して、守りの柱とも言える

強力なセンターラインを確立させたい

そう考えております。

『鉄は熱いうちに打て』

叩き甲斐のある若い鉄はいっぱいいますからね。

年齢的には、熱さを過ぎた哲もいるみたいですけど(笑)

そんな鉄も、もう一度ドロドロに溶かして行こうかなと思っていますので

どうぞお楽しみに!


するほどでもないか。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


2014年10月22日

ディスカバリー

今日の広島は雨。

それでも、もちろん練習はしましたけどね。

今日の僕は、練習が終わると足早に球場を後に

向かった先はショールーム。

車のです。

来春に発売されるという新型SUVは

『ランドローバー・ディスカバリースポーツ』が

受注を開始したというのを聞いたので

これは!と、展示車を見に行こうと思いまして。

の、はずだったんですが

肝心のお目当ての車が、展示されてないという。

まだ来日していないらしいです。

トホホ・・・

連絡してから行けば、むだ足使わなくても済んだ?

ですよねぇ。

で、代わりに展示してあったのが

日本に50台という限定車は

1410221.jpg


『ディスカバリー・ブラックエディション』

く〜!

これは、これでグッと来ましたね。

ただ、今乗ってるのと何ら変わらないかというのが

ちょっと、手を出しにくいかなと。

せめて、燃費とかが劇的に違うとか言うのであれば

考える余地もあるんでしょうけど。

けど、我が家の場合

こういう時、僕に決定権はほぼないに等しいですからね。

とりあえず、来春まで待つかぁ。

こういう出会いも縁ですから、大事にしたいんですけどね。


縁と言えば

明日は運命のドラフト会議ですよ。

ドラフト候補の選手たちは、ドキドキしてるんでしょうね。

果たして、どんな出会いがあり

どんな選手がカープに縁あって入団して来るのでしょうか。

去年の大瀬良クンみたいなドラマはあるのかな。

楽しみに待つことにしましょう。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


1410222.jpg


ショートにも、いい出会いがあったらしいですよ。

 

<アスポタ事務局よりサーバー不具合発生のお詫びについて>

10月22日、弊社サーバーの不具合が原因でブログ更新作業が
不可能な状態となりました。

ファンの皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを
深くお詫び申し上げます。


 

2014年10月23日

運命の日

1位指名の有原クンの獲得ならず。

クジを引いた尾形スカウトのことを思うと

心が痛みますが

こればかりは仕方がないないですよね。

運命ですから。

有原クンとは縁がなかったということです。

と、クジ引き一つで簡単に運命だの縁だのと

言ってしまうのはどうかと思いますが

そもそも古今ドラフトとは、そういうものですから。

僕的には、一時期の逆指名制度よりは全然いいと思いますけどね。

あれは、お金にモノを言わす大人社会の醜さしか見えなかった。

ただ、クジ引きでのドラフトでは意中の球団に入れないという

ドラフトを受ける側からすれば、それが悲劇を生むこともあるんですが

それも、やっぱり運命。

そして縁ですよ。

他人に言わせれば、宿命とも言いますけどね。

と言いながら

ドラフトには、全く縁がなかった僕。

なんせ、ドラフト外ですから。

指名されるだけでも幸せだと思いますよ。

はじめから『ドラフト外で』と言われてみんさい。

ドラフトに、ドキドキもワクワクもしないですから。

だからって、ドラフト外が幸せじゃないかって言ったら

そうじゃないですからね。

子供の頃から夢見てた世界に入れたことだけで十分に幸せでしたし

今では、ドラフト外ということを誇りに思えます。

そういう意味でも、この世界に導いてくれたスカウトの方には

感謝しないといけないと思っております。

僕の担当は江尻スカウト(当時、大洋ホエールズ)。

僕の野球人生を語るとき、必ず出て来る人物ですが

その時のスカウト部長が、カープで数々の名選手を獲得した

敏腕スカウトは木庭さんだったんですよね。

当時の僕にとって、木庭スカウト部長と言えば雲の上の人。

口も聞いたことない(おそらく、忘れてるだけだと思う)ですからね。

そんな木庭さんの下でスカウトをしていた江尻さんだからこそ

『広島の育成方法を学んだほうがいい』という

僕がカープのコーチになった時に、頂いた言葉です。

そこには、昔からの繋がりみたいなものを感じたし

僕が入団した時の監督が元カープの古葉監督なら

コーチングスタッフの皆さんも、そのほとんどが

古葉監督が広島から連れて来たコーチでした。

もちろん、縁あって入ったのは当時の横浜大洋ホエールズですが

運命という長いスパンで考えると

僕が、今こうしてカープにいるというのも

やっぱり縁があったのかなと思えます。

昨年のドラフトは大瀬良クンがクジ引きでカープに入団したのも

おそらく、カープと引き合う何か力が働いたのでしょう。

それを、運命とか縁とかという一括りにしていいものかどうか

わかりませんが

今日、繰り上げ1位で指名された野間クンも

これも、やっぱり縁があったということ。

入った球団こそがベターということです。

プロは入るまでが勝負じゃありません。

入ってからが勝負です。

そういう意味でも

今日、ドラフト指名された全ての選手に期待しましょう。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


2014年10月24日

東京へ

第1クールは、長い5日間の練習が終わりました。

1日の練習時間は、そう長くはないんですが

この秋季練習が始まった時に書いた通り

ウォーミングアップから続く強化の時間が2時間ですから

それだけでも、選手は長く感じているはずです。

おそらく、疲労は半端ないと思いますよ。

明日の休みは、ゆっくりすることですね。

そして、僕は東京へ。

32A5F889-12FA-4233-9374-E6B18C90A920.JPG

またまた、はる佳と焼肉デートは

このところ、ご無沙汰していた白金にある『焼肉 ジャンボ』

そして、その店で偶然にも遭遇したのが

これまた、ご無沙汰もご無沙汰

ACAAE902-FDA0-46B9-B829-7C6F6B720425.JPG

伝説の男、古木克明(横浜〜オリックス〜格闘家)は松坂世代。

見た感じ、大丈夫か?思ったけど

話してみたら、何話してるか分からなかったから

やっぱり、克明は克明のまんまだったので安心しました(笑)

若干、看板がメインに写っているような気がするのは

お店の子が撮ったからなので仕方ないかなと。

ので、焼肉ジャンボをどうぞよろしく!


さあ、ドラフトも終わり

明日から、いよいよ日本シリーズは阪神 VS ソフトバンクが始まるわけですが

僕ごとで、大変恐縮ではありますが

その日本シリーズの第1戦と第2戦の解説を

TBSは、毎週土日の深夜(土 12:30〜 日 12:00〜)に放送されている

『S1』でさせていただく予定なので

時間のある方は、是非ご覧になって下さい。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月26日

S☆1

4ED59263-F7A7-414B-8CF5-BA56CB46E66A.JPG

出てきました。

カープの話は、これっぽっちもありませんけどね(苦笑)


久し振りに、キンチョーしました。


明日の第2戦も出演予定ですので

どうぞ宜しく!


しかし、阪神つおいな。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


AE6F42AF-4503-4F0C-8702-5FC7BB54930B.JPG

ON AIR 前に食べた『炬屋』のラーメン。

これが、また絶品なお味でした。

S☆1 その2

5A05FAF3-352D-4461-835A-7E2E81DACD01.JPG

TBSなう。

さあ、日本シリーズは第2戦!

今日は、どんなゲームを展開するのでしょうか。

そのゲームの解説は、今日もS☆1で。

できれば、適度なゲーム時間で終わることを願います。

ゲーム時間が伸びれば伸びるほど

オンエアの時間が遅くなるので(汗)

今日の中継はTBSですからね(苦笑)

は、あくまでも僕個人の都合ですが。

選手たちには好ゲームを期待します。

阪神、和田監督とソフトバンクは秋山監督が

同級生対決なら

今夜のS☆1も石井琢朗、川崎憲次郎という

同級生解説も、どうぞお楽しみに!


そして、ゲーム中の僕の相棒は

519F519A-BE93-4D1C-800C-A10B727F2032.JPG

今日も角田さんです。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月27日

合流

今日は、朝一の飛行機で東京から広島へ戻って来ると

そのままマツダスタジアムに直行!

再び、秋季練習に合流したわけですが

さすがにシンドかったですね。

深夜の生放送からの東京ー広島ですから

やっぱりキツイですよ。

ほとんど寝れてませんから。

とは言え、2日連続で職場放棄するわけにもいきませんので

そこは責任を持って

とりあえず、松山をしごいておきました(笑)

ということで、今日は早めに休みます。

そして、明日は松山と同級生は小窪あたりを行っときますか(笑)

チームとしては、中堅クラスの松山、小窪と同世代は

篠田、白濱あたりにも、もう少し頑張ってもらわないといけませんからね。

抜け出せそうで、なかなか抜け出せない4人。

そんな4人の世代を、僕は『伸び悩み世代』と呼びます。


さあ、今こそ飛び立とう!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月28日

観戦中

C8020A1C-B770-4C0D-A119-DDD28BBCD0AD.JPG

第3戦は自宅でのんびり。

はてさて、今夜のゲームの行方はというところですが

先程、ヨシ(吉村)の好走塁で1点を加点したソフトバンクが

只今、2-0でリード中です。

先日の第1戦は、S☆1の放送の中で

阪神が本拠地の『地の利』を生かしたという話をさせてもらいましたが

その阪神は甲子園から、今度はソフトバンクの本拠地は

ヤフオクドームに場所を移しての戦いのわけですが

ソフトバンクにとっては

DHを使えなかった甲子園と違い、DHを使える本拠地ということで

それこそ、ソフトバンク本来の戦いができるのかなと思っております。

そういう意味でも、第2戦の勝利は大きな意味を持つのかなと。

そんなソフトバンクに対して

阪神が、この3連戦を敵地でどう戦うか。

ということで、続きを楽しみたいと思います。


C577F799-7398-4E0C-8BD6-C3DB650B04C7.JPG

See you!


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月29日

男・迎

DF32AD7A-85DB-4E00-A1C4-C8C1CEA47FA8.JPG

また、ロッカーが近くなりました(笑)

昨日の戦力外は、今日の新戦力!

生まれ変わった、男・迎を宜しくお願いします。

と、そんな迎をはじめ

今日、正式に一、二軍のスタッフが発表されたわけですが

また、一軍に玉木コーチや小林コーチも加わり

コーチ陣の平均年齢が、ちょっと若くなりました。

そんな若返ったコーチ陣で

若いチームを盛り上げていけるように

頑張って行きたいと思います。

期待してください!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2014年10月30日

来季に向けて

今年のシーズンは

ソフトバンクの日本一で幕を閉じたわけですが

そんな日本一を決めた大事なゲームも

さやかのレッスンで見てなかった僕ですが(苦笑)

見れたのは、ほんと最後のシーンだけ。

実は、一番いいシーンだけ見たとか?

それを見たのも、レッスン帰りのラーメン屋でしたからね。

最後の最後が、思わぬ形での幕切れではありましたが

そんな最後のプレーもしかり

この日本シリーズだけでも、参考になるシーンやプレーが

沢山ありました。

それも、ひとつの教訓として

明後日から始まるキャンプで、いい教材として

役立てたいと思います。

そして、来季に向けてしっかりしたチーム作りができるよう

明日から宮崎は日南に行ってまいります。

それでは皆さん、ごきげんよう。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。


2014年10月31日

オサムというより

2AB577C7-ED2F-4319-A52C-9D8698663BB5.JPG

ホンモノ(鈴木雅之)じゃね?


最近では、ロサリオに街で出会った時のための

スペイン語講座をラジオ(RCC)でやってる(何気に聞いてる)くらい

すっかり人気者となったオサムちゃん。

名実共に、もっともっと人気者になるためにも

もっともっと野球がうまくならないと。

そういう意味でも、明日からのキャンプは楽しみですねぇ(笑)

ビッシビシと鍛えますよって。

そんなオサムちゃんと共に

南国、宮崎は日南に入って来ました。

明日から3週間、野球漬けの毎日が始まります。


全ては来季のためです。


僕も選手と共に頑張りたいと思います。


ところで


9CB22DB0-1420-4A0F-B2D7-1C1A25D02274.JPG

オサムちゃんの後ろにいた、この男ですが

ちょっとは気になるでしょ?


それは


6516CCB9-E18D-4922-B3F2-AC5B317C3759.JPG

オノジュン(小野淳平)です!

シノジュン(篠田純平)に対抗してみました(笑)


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)