« 明日です | メイン | それぞれの道 »

力負け

そう言わざる得ないでしょう。

悔しいですけど。

勝てるはずのゲームも勝てないんですから。

重圧?

だったら、昨日でしょ。

今日は、逆に楽に戦えたはずですよ。

開き直れて。

それが初回の攻撃だったと思うんですが。

終わってみれば・・・

結局、お釈迦様の手のひらの上で野球をしていたような。

俺らは孫悟空か!てね。

ほんと、情けなくて涙出てきました。

今日、ゲーム前の練習の時に

解説の仕事できてた宮本慎也氏と話したんですが

今の日本の野球界は、メジャー志向が強いせいか

なんとなく力勝負こそが美学のようになっている。

そんなメジャーかぶれな中にあって

唯一、日本野球のいいところでもある

駆け引きや細かい野球ができているのがジャイアンツなんだと。

それが強みだと言っていました。

確かに。

選手の層の厚さであったり経験値もあるんでしょうけど

それだけじゃないですもんね。

前にも触れましたが、それが常勝チームたるところなんでしょう。

今日のゲームで象徴されるのが6回の攻撃ですよね。

ジャイアンツは二死からフォアボールをキッカケに

ワンヒットで同点に追いつき

カープは、その裏に1点を勝ち越して

尚も無死1、2塁という追加点のチャンスも得点できず。

結局、次の回にまた二死無走者から3連打で同点にされるという。

まあ、自滅的な部分もありますけど

それでも場数を踏んで勝ってきているチームとの差だと思います。

それを、この9連戦の最後の最後で見せつけられてしまった感じです。

この期に及んで、優勝どころか2位も危うく

ちょっと嫌な負け方にズルズルと行ってしまいそうですが

幸いにも明日は休みです。

とにかく、この休みで切り替えましょう。

ファンの皆さんも、思うところはあると思いますが

ここはグッと堪えて。

全ては全部終わってから。

そのためにも、明日はリフレッシュな時間にして下さい。

そして、また明後日

マツダスタジアムで共に戦いましょう!


とにかく前へ。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)