« 長野さんぽ | メイン | 連敗! »

がっかり

ガックリと肩を落として高崎に移動してきました。

ほんと、ガッカリです。

結果もですが内容も。

ジャイアンツの強さというより

カープの弱さを露呈しまったかなというゲームは

それは技術的なものなのか、それとも精神的なものなのか

危機迫る相手に対して、鬼気迫るどころか

逆に危機迫られてしまってるような。

それが非常に残念でなりません。

野手の方では、ロサリオがサイクルヒット達成など

一人気を吐く場面もありましたけど

そのヒット数もジャイアンツを上回っているにも関わらず

得点が半分にも満たないという。

いかに効率の悪い攻撃をしていたかということになるんでしょうが

それよりも、やっぱり有効打が少ないというのが大きいと思います。

特に劣勢になっている時に。

確かに今の順位同様、常に追う展開というのはキツイですけど

でも、そこを決して「一気に!」と思わないで

いかに我慢して一つ一つ得点に結びつけられるかというのが大切で

それが、後半の逆転とかに繋がってくるわけですから。

それは守りでも一緒で、一つ一つを大切に決して無駄な得点を与えない。

そして、反撃に備えるという。


人生も一緒ですよね。

逆境に立たされている時こそ、足元を見つめ一歩一歩です。

時には、一発逆転もありますけど

やっぱり、それも一つ一つの積み重ねは今の積み重ねがあるから。

だから、今が大切ということ。

そのための、一試合一試合です。

その一試合は一勝を

明日の前橋はマエケンで取りしましょう!


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)