« 赤い一丸 | メイン | おしい! »

負けてたまるか!

相手にはもちろん、自分にも。

そんな気持ちが全面に出たサヨナラ勝ちは

まさに、赤の執念とでも言いましょうか。

9回の同点劇を演出したのが、代打出場の松山であり中東なら

サヨナラを決めたのが、途中マスクの石原という。

投手陣が野手陣が、ベンチが総力を尽くしての勝利は

チーム一丸を象徴した、実にいい勝ち方だったと思います。

これこそ、全員で勝ち取った勝利。

ナイスゲームです。

今日みたいなゲームを大事にしたいですね。

そして、この勢いを明日のマエケンに。

上を見れば、すぐそこです。

ただ、今は目の前の一戦一戦を勝って行くだけ。

そこに集中して行きたいと思います。


さあ、明日も心は一つ。

真っ赤っ赤です。


広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)