« 逆転だ! | メイン | 追試 »

執念!

なんか残念なゲームですね。

昨日も今日も3-2という1点差負けは

スコアだけ見れば惜しいゲームかも知れませんが

内容的には、1点差以上に大きな差を感じるゲームでした。

特に今日のゲームで言えば

再三チャンスがありながら2点しか取れなかったカープと

少ないチャンスを確実にものにして3点を取ったドラゴンズの野球。

何が違うのかな?

チャンスになった時の執念が違う、執念が。

集中力というのかな。

3点目の決勝点を叩き出し谷繁選手兼監督の打席なんて

まさにそうですよね。

失礼ながら打率は.190くらいかも知れないですけど

あのチャンスで、そんなの関係ない。

いかにランナーを返すかの一点集中ですよ。

相手を褒めるのもなんですが

いや、さすがに百戦錬磨だなと思いました。

(小窪の押し出しのフォアボールも、いい集中力だと思いましたけど)

ああいう姿を見て選手には何かを感じて欲しいんですよね。

敵味方関係なしに。

調子がいいから打てました。

調子が悪いから打てませんでした。

じゃなくて、いい時は打って当たり前。

要は、悪い時をいかにどうするかです。

悪くても悪いなりに何とかするのがプロ。

僕は、そう思っています。

そこに集中力や執念が生まれるんだと。

まさに、今のカープに足りないところはそういうところだと思います。

だから、この2日間は負けるべくして負けてる。

これから勝って行くのに必要なのは、この執念なんだと思います。

それは、やっぱり調子がいいから勝ちました

調子が悪いから負けました、でなく

悪ければ悪いなりに、選手個々が持ち場持ち場で

最低限の仕事をする努力が必要なんだと思います。

だから、今こそがチャンス!

そう思いましょう。


2EBE22BB-8A49-43EB-859E-46921AF2DDA0.JPG

ゲーム後、なんと監督になるらしい増淵(女)とCBCは角上さんと。

やっぱり3-2でした。


今日は原爆の日。


広島と共に。


世界の平和を。


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)