« 一勝の重み | メイン | 消化不良 »

ピースナイター

世界の平和とカープの勝利を願った


7CE2A2B9-E232-4991-A2E7-A0D210D23438.JPG

今日のピースナイターは、菊池デーでしたね。

初回から。

無死一塁で3-1というカウントで

「そんなに焦らんでも」いうボール球をボッカーンと打ち上げ

立ち上がり不安定だったドラゴンズ先発の濱田クンを

畳み掛けるチャンスだったの「ナーニしとんねん!」

かと思えば

次の一死一塁三塁という場面では

抜けたフォークボールを、今度はボッカーン!と

バックスクリーンへ逆転スリーラン!

4回の守備では、二死二塁三塁で一、二塁間を破る2点タイムリー!

という打球を、キクのお家芸とも言える猫っ飛びで好捕。

ピンチを救う。

実はカープは、キクのこのプレーに幾度も救われている。

たまに、シンジレレナ〜イ!エラーもしますが

それを差し引いても、キクの守備でどれだけ失点を防いでいるか。

それだけ彼の守備での貢献度は大きい。

今日だって、あそこで点を取られていたら

どうなっていたかわからなかったですからね。

今日は、あのプレーが全て。

あのプレーがあってこその快勝ですから。

しかし、点を捕れる攻撃的な守備とは

まさに、このことですよね。

それこそ、スリーランと合わせて今日は5打点の活躍でした。

と、あまり褒めすぎると調子に乗るので

てか、キクの場合は調子に乗せてナンボなので

どんどん乗って行ってもらいたい・・・

けど、やっぱり程々でいいや。


さあ、今日勝って一勝一敗。

特に、今日みたいなゲームの次のゲームが大事です。

明日、もう一つ。

勝利でピースを。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)