« ガッカリ | メイン | 仙台へ »

追試

とは、まさに今日のゲーム。

野球の神様から

『もう一度、やり直しなさい!』

と、昨日と同じ舞台を用意してくれたとしか思えない

4-0から5回表に1点とられるという展開は

ちょっと、昨日の悪夢もよぎるイヤ〜な展開。

昨日の追試は、まさにここからでしたね。

ここからの1点は5点目を先に取れるか

それとも2点目を先に献上して

昨日同様、2点差として後半を迎えるのかというところで

即答は、エルドレッドのバットから。

いや、当たりもそうですが

チームにとっても、どデカい一発でした。

たかが1点ですが、この1点が今日は非常に大きかった。

昨日は、この1点が取れないがために

最悪な結果になってしまったわけですからね。

ただ、一日経った今日

昨日のゲームを冷静に考えてみると

いかに劣勢に立たされても

取れる時には、1点でも確実に取っておくことの大切さを

千葉ロッテ打線から教えてもらったような気がします。

裏を返せば、いかなる優勢に立っていても無駄な失点を与えない

防げる失点は必ず防ぐ。

また、取れる時は1点でも多く取る。

当たり前のことなんだけど

その当たり前ができなかったから、昨日は負けた。

DH制のあるパ・リーグのチームと戦う時

実は、この当たり前が一つのカギになるんだろうなとも思います。

とにかく、追試はクリアしました。

今日勝ったことで、気持ちの切り替えはできましたが

昨日の負けは、決して取り返せてないと思います。

ただ、今後のためにも

この二日間のゲームをいい教訓として

これからのゲーム、戦って行きたいと思います。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)