« ナイスゲーム! | メイン | スッキリ! »

バッドゲーム!

昨日と一転、非常に残念なゲーム。

昨日のゲームが何の意味もなくなってしまったことに

悔しいというか、情けないというか。

対ヤクルトは石川投手用に組んだ打線も

今日ばかりは機能せず。

いくら相性がいいと言っても

序盤の失点を早く取り返したいという焦りが

打たせてとるという相手の術中に

もろハマった形となってしまいました。

これでヤクルトに2連敗。

長いシーズンを考えれば、こういう時もある。

と言いたいところですが

この2連敗は、ちょっと違うような気がする。

それは、今回の3連戦が始まる前までの

ヤクルトの対戦成績は5勝0敗ということ。

実は、ここに落とし穴があったのかなと。

この9連戦の最初のDeNA3連戦に勝ち越したことによって

当然『よし!ヤクルト戦も』という気持ちで

この神宮に乗り込んで来たはずです。

ただ、この5勝0敗という対戦成績が

変に余裕というか、心に隙を作ってしまったんじゃないかと。

それが、この2連敗に繋がってるのかなと。

確かに、開幕から比べると打線の調子は上がってきてるし

昨日のゲームでもいい粘りを見せてくれています。

でも、DeNA戦の3連戦もそうですが

昨日今日を含めたこの5試合

全てが先制されて追う展開なんですよね。

しかも、実に4試合が初回に失点をしているという

劣勢からのスタートなんですよ。

だからと言って、このこと自体を

心の隙とか油断とは言いませんし

決してピッチャーが悪いとも言いません。

開幕から、今まで勝ってこれているのは

ピッチャーの頑張りありきですから。

ただ、ピッチャーも人間。

昨日、廉(中田)が初失点されたように

今までとは勝手が違ってきてるということ。

それを踏まえて、昨日は選手たちの成長を見たかなと

思ったんですけどね。

だからこそ、今日みたいなゲームはすごく残念。

でも、これからは

こういうゲームも増えてくるかも知れないということも

頭に入れながら、戦っていかなくてはならないかもですね。

こう見えて、結構心配性なもので。

僕の取り越し苦労であってくれればいいんですけど。

でも、今まで自分たちがどう戦ってきたのかを見直して

もう一度、気持ちを引き締めて行きたいと思います。

今は、順位がどうこう言う時じゃありません。

首位だからという考えも戦いも必要ない。

とにかく、目の前の一戦一戦を確実に勝って行くこと。

ただ、それだけです。


初心忘るべからず!


広島と共に。


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)