aspotaトップサイトマップ

« ファイナルステージ第2戦 | メイン | とちぎへ »

感謝

終戦です。


結局、ファイナルステージは一勝もすることができませんでした。

ファーストステージで、出し切ってしまった感もあるんですが

それだけではないと思います。

スコアだけ見ると、三戦とも惜しいゲームでしたけど

点差以上に力の差を痛感したファイナルステージでした。

それが現状であり、現実です。

決して、満足してるわけではありませんが

これで良かったのかなと思います。

ここで勝ってしまうのは、何か違うような気がしますから。

もちろん、勝負事ですから勝ちたいですよ。

そういうシステムだし、遠慮なく勝ってもいいと思います。

ただ、やっぱり僕の中では

レギュラーシーズンという長丁場を戦って優勝したチームこそ

日本シリーズには行くべきだと思っているので。

これは、負け惜しみでも何でもなく

僕の率直な思いです。

ただ、こうして一勝もできずに終わってしまうのは

やっぱり、悔しい。

今になって、とても悔しいです。

不甲斐ない負け方をしているにも関わらず

ドームの帰り、僕らのバスに向かって

『ありがとう』と叫んでいるファンの方たちに

涙が出てきました。

申し訳なくて。

ファンの皆さんにあれだけの声援をいただいて

一勝もすることができなかった。

僕の中では、それが一番悔しいし情けない。

選手も同じだと思います。

でも、この悔しは来年につながる。

CSに出れたというこは、間違いなく自信になっただろうし

これで、はじめて『優勝』を意識できるチームになったと思う。

この敗戦から得たものも多いはずです。

それを踏まえて、来年に向かって行きたいと思います。

夢は夢で終わってしまいましたが

いい夢を見させてもらいました。

そんな夢を見れたのも選手のおかげ。

選手たちには、ありがとうと言いたいです。

また、そんな選手たちに声援を送り続けてくれた

ファンの皆さんにも、感謝の気持ちでいっぱいです。

もちろん、家族にも。


一年間、ほんとうにありがとうございました!


とりあえず、明日からはしばらくゆっくりしたいと思います。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)