aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月 アーカイブ

2013年09月01日

悔しさ一敗!


20130822_140138~01.jpg

モォー!!

今日は、さやかお姉ちゃんの誕生日だったのにー!

ホントに、モォォォォォー!!ですよね。

ま、さやかの誕生日はいいとして

そんなの抜きにして勝たないといけないゲーム。

今日も実に勿体ない敗戦でした。

バリントンのアクシデントがあったにせよ

途中、雨での中断があったにせよですよ。

てか、逆に雨中は

こっちに流れ来るぜ!と思いましたけどね。

うまく引き寄せられまでんでした。

すっごく残念ですけど

やっぱり、切り替えなくてはいけないんでしょうか。

うん、切り替えましょう!

明日から9月ですしね。

それこそ、勝負の9月は

何もかもが決まる月です。

心して行きましょう。


そして、今こそ

広島と共に。


がんばろう!広島。


がんばろう!日本。

2013年09月02日

キクチの可能性

今日は、何と言ってもキク(菊池)だな。

先発の今井や中継ぎのピッチャーも、よく投げたし

リードした石原も、よく守ったと思いますが

中でも、キクの二つのスーパープレーに助けられました。

ゲームがゲームだっただけに、実に大きいプレーでした。

今シーズン、キクの今日みたいなスーパープレーには

ピッチャーだけでなしに、ベンチも幾度となく助けられてる。

もちろん、その逆も多々あるんですけどね(苦笑)。

何せ、今や両リーグ合わせてもダントツの失策数を誇りますから。

これには、僕も頭が痛いところではありますが

ただ、その失策数も

裏を返せば、彼の守備機会の多さであり

守備範囲の広さでもあるんですよね。

もちろん、記憶してるだけでも凡ミスは多いですけど。

そこは否めません。

今日みたいなビッグプレーをしたかと思えば、普通に凡ミスもする。

その中間でいいんだけどなぁとも思ったりもしますが

それもまた、キクの「らしさ」でもあるんですよね。

だからと言って、このままでいいとは思ってません。

今の失策数こそが、僕の中では彼の伸びしろだと思ってます。

確実性に欠けるけど、派手さはある。

普通は、逆なんですけどね(苦笑)。

そんな、逆に派手さはないけど堅実な守備というと

僕が思うところは、楽天の藤田一也ですかね。

彼は、キクみたいに決して足が速いわけではないけど

守備の位置取りが非常に上手い。

それに、状況も読める。

12球団見渡してみて、守備の上手さだったら

おそらく、一也が一番じゃないですかね。

少なくとも、今のセカンドではNo.1だと思いますよ。

こと守備範囲の広さだったら、ダントツでキクでしょうけどね。

それは、僕らの想像の域を越えてますから。

動きが、どちらかというとラテン系ですもんね。

そんな今の彼が、一也みたいな上手さを身につけたら

間違いなく、球界を代表するセカンドベースマンでしょうね。

いずれは、ショートストップかも知れませんが。

いずれにしても、走攻守の全てにおいて

野球をもっともっと勉強しないといけません。

そういう意味でも

まだまだ発展途上のキクが持っている可能性はいかに。

注目してみたいですね。


さて、明日の休みは

2013-08-29%2010.00.25~01.jpg

怪獣の子守りだな。


広島と共に。


がんばろう!日本。

ただ、守備範囲の広さから来る守備機会も多いことは確かです。

2013年09月03日

イクメン

2013-09-02%2017.26.18~01.jpg


大好きなお風呂に入って、ご機嫌さんの将翔。

今日は、一日イクメン。

いつもいいとこ取りですが、こうして一日中一緒にいると

やっぱり育児は大変だなと再確認。

昔のはるさやの時を思い出しました。

ただ、はるさやの時と違って僕自身が現役じゃないので

気持ちにすごくゆとりがあるから

いくら自分のペースを乱されても大丈夫。

と言いながら、家内に言わせれば

全てパパのペースなんでしょうけど。

また、この歳でできた子どもは

しかも男の子だし、余計に可愛いんですよね。

と、あまりにも「ショートショート」と言っていると

二人の娘が、ヤキモチを焼くのでこの辺にしておきます。

夜は、

20130902_201636~01.jpg

二日遅れで次女さやかの誕生日会は

知人も駆けつけてくれて


2013-09-02%2020.22.11~01.jpg

なぜか、ついでにパパもハッピーバースデー!

少しだけ賑やかな夜になりました。


さあ、明日からドラゴンズ戦。

名古屋の陣に引き続き、今回の裏天王山の舞台は広島の陣です。

大事な大事な3連戦となります。

熱く戦って行きたいと思います。


広島と共に。


がんばろう!日本。

水入り

今日の雨では、さすがに無理でしたね。

こんな時は、コタクローは将翔のお世話を…

と、さっさと家に帰ると

image.jpg

オムツを取り換え中は、今日ははる佳がお世話をしておりました。

最近、すっかりお姉さんのはる佳は

パパ同様、将翔が可愛くて仕方ないみたいです。

なので、今日のパパは出番なし。

image.jpg

いつも通りの親バカショットです。

いつの間にか、このブログも将翔の成長日記みたいになって来ましたけど

この将翔こそ、今の僕の活力源でもありますから。

もうしばらく、お付き合いくださいませ。


今朝のスポーツ新聞で、敵将は高木監督が意味深なこと言ってました。

「カープはジャイアンツに3勝しかしてないんでしょ?」

いや、痛いとこ突くなぁと思いました。

まさに、その通りなんですよね。

日程を見るとわかるんですが

今月の14日から、巨人ー阪神ー巨人という3カードは9試合が組まれていて

その9試合中、3勝しかしてない巨人と実に6試合。

おそらく、ここの9試合がカープにとって大きな山となると思うんですが

そんな裏付けがあっての、高木監督の「うちは他力本願」発言であり

「このカードは、1勝1敗1分けでいい」ということも

勝負は、まだまだ先ということでしょう。

確かに、そう思います。

でも、今は今。

今を勝たなきゃ、あるはずの先も何もないですからね。

今日は、勝負なしの水入りということで

明日から、また仕切り直して一戦必勝です。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月04日

広島の陣

昨日の水入りで、仕切り直しとなった広島の陣は

エース・マエケンを立てて、見事に…

というよりは、辛くも完封勝利!としておきましょう。

幸先よく、2点を先制して主導権を握った割には

その後のチャンスを生かせず、次の1点が取れませんでしたからね。

でも、そこはマエケンのエースたる所以。

再三のピンチも粘りと力のピッチングで

しっかりと抑え8回を0で投げ切ってみせました。

そこには、天谷や松山のナイスプレーも見逃せません。

実に大きなプレーでしたからね。

ただ、大事には至らないまでもミスもあったので

そこは僕の担当でもあるので、しっかりと反省していかなくては。

いつも言うように、勝って兜の緒をしめて

また明日を、しっかり戦って行きたいと思います。

とにかく、まずは先手を取りました。

高木監督の思惑通り(1勝1敗)にしないためにも

明日も勝たないと。

2013-09-04%20221711~01.jpg


(今日はダブルで)ガンバルぞ!


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月05日

イーブン!

2013-09-05%2001.46.44.jpg

もう、とてもじゃないけど

見ちゃいられないよー!


残念ながら、高木監督の思惑通り(1勝1敗)になってしまいました。

でも、いいじゃないですか。

差をつけることはできませんでしたけど、縮みもしなかったんですから。

それよりも、何気にDeNAの方が僕的には嫌ですけどね。

そんなDeNAと、明日からまた潰し合いとなるわけですが

とにかく、僕らは自力で行くだけです。

とことん、行ってやろうじゃありませんか。

厳しい戦いは続きますけど

去年の今頃に比べれば、気分的に全然楽だと

思ってるんですけどね、僕は。

それは、去年があるかからだと思うんですが

その経験を、いつ生かすんですか?

それこそ、今でしょ!って話ですよ。

ここに来て、ジタバタしても仕方ない。

借金を9つも抱えて、なお今の位置にいるんですから。

ラッキー!くらいに思っていかないと。

とにかく、明日からも熱く戦って行きましょう!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月07日

負け惜しみ

2013-09-06%2020.54.15.jpg

あーあ、負けちゃった。


まあ、いいじゃないか。

悲観することはない。

これで、CS争いも盛り上がるというもの。

球界にとってもいいことじゃないか。

ごめんなさい。

ただの強がりです。

でも、今日のハマスタの一塁側やライトスタンドは

すごく盛り上がってたじゃないですか。

この時期に来て、とてもいいことだと思いますよ。

たた、その盛り上がりを見て

懐かしく思う反面、今の僕には辛いですよね。

そういう意味でも

今日は応援でも押されちゃってたような気がします。

明日は、ゲームはもちろん

応援でも負けないように頑張って行きましょう!

まだまだです。

もっともっと、盛り上がって行きましょうよ。


2013-09-06%2022.31.20.jpg

懐かしさついでに、これでも読んでみますか。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月08日

倍返し!

とは、ゲーム前のチャーリー(廣瀬)が言ってた言葉。

倍返しまではいかなかったにしても

昨日の借りは、しっかり返したと思います。

応援も、今日は負けてませんでしたね。

三塁側とレフトスタンドの赤が

グラウンドの選手と共に躍動。

敵地ではありましたが、一体感がありました。

ここに来てのファンの皆さんの声援は

やっぱり力になるものです。

DeNAにしてもしかり。

昨日、今日のハマスタで改めて実感しました。

選手たちは、あの大歓声の中でプレーできることを

喜びに感じないといけませんね。

そんな応援してくれるファンの皆さんのためにも

是非、勝利を!

そして、CSへ。

勝負は、まだまだ先。

前を見据えて


2013-09-07%2021.51.16.jpg

がんばれよ!


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月09日

逆・倍返し!

半沢直樹の世界じゃありませんが

今日なんて、まさに昨日の倍返しを見事に食らった感じです。

やられたらやりかえせ!とは言いますが

DeNA戦に限っては、今日がラストゲームですから。

やりかえすにもやりかえせない?

じゃあ、CSで。

いえいえ、今それを掛けての戦いですから。

じゃあ、倍返しは来年に持ち越し?

ですね。

しかし、今日のゲームは天気同様に重かった。

固いとかいう以前に、何か雰囲気なかったですもんね。

そら、倍返しも食らいますよ。

昨日は、心地よかった花火大会の花火も

今日は、イライラさせましたもんね。

ゲーム前の練習中に、解説に来てた駒田さんが言ってました。

去年の経験を生かせとは言うけど

去年、苦しい経験をしたからこそ

今年は大事に行かなきゃって思い過ぎてるんじゃないかなって。

オリンピックに例えるなら

金メダルの価値もわからずに、ノンプレッシャーで

金メダルを取ってしまう者もいれば

金メダルという価値を重々に分かっているが故に

そのプレッシャーと戦って、簡単に金メダルが取れない者もがいる。

前者か後者で言ったら、カープの選手は後者なんじゃないかって。

要は金メダル(CS)の価値を分かり過ぎてるということ。

駒田さんに言わせれば、行ったことないんだから

そんなのわからなくていいじゃん!

考え過ぎるなということです。

そういう意味では、僕も行ったことないですからね。

相変わらずの駒田節に、妙に納得させられたのでした。


そうそう、オリンピックと言えば

2020年は、東京オリンピックに決まりましたね。

今更ではございますが。

2020年ということは、年齢的に

うちのはる佳とさやかにもチャンスがあるということ?

となれば、我が家の目標も決まりましたね。

2020年の東京オリンピック出場!

に、何で出るか?

まずは、そこだな。


の前に、カープのCSが先です。


2013-09-08%2019.09.48.jpg

この子の2020年は、何してるんでしょうか。


広島と共に。


がんばろう!日本。

東京にて

本日は休日なり。

朝、久し振りに現役時代に通っていたスポーツクラブへ。

トレーニングでガッツリ汗を流した後は

ヘアサロンにて頭をサッパリ!

午後は、知人のところでマッサージをしてもらってスッキリ!

夕刻には、ギロッポンくんだりをフラフラ。

購買意欲にかき立てられるも、手持ちのお金にガッカリ。

仕方なく、ウインドウショッピングで帰って来ました。

という、東京での休日は

かなりアクティブな一日となりました。


さあ、明日からは舞台を神宮に移して

ヤクルトとの3連戦となります。

中日やDeNAに2ゲーム差で追われる身は

よく、追われるより追う方が楽と言いますが

僕的には、それはないと思います。

経験上。

追う方が楽と言うのは、いい意味での開き直りができるという

精神的な部分であって

まあ、そのノンプレッシャーが

追われる方にプレッシャーをかけたりするんですが

現実には、やっぱり追う方がキツイですよ。

いくら、他力本願と言っても

自分たちも負けられないんですから。

極端な話、これから僕らが全部負けたとしても

下にいるチームも全部負けたら、抜かれることはないということです。

直接対決があるので、それはあり得ないにしても

それくらい楽観的に考えてもいいでしょ。

とにかく、僕らは目の前のゲームに一戦必勝です。


2013-09-08%2020.13.43.jpg

ボクも、CS行きたじょー!


ということです。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月11日

闘争心

2013-09-10%2021.53.06.jpg

よし!


2013-09-10%2021.53.06.jpg

よし!!

2013-09-10%2021.53.06.jpg

よし!!!


お父さん犬は、コタクロー。


今日からヤクルトとの3連戦は

エース・マエケンで、まず1勝。

そこで思いました。

今のカープに必要なもの。

それは、闘争心。

攻める気持ちなんだと。

気持ちで守りに入ったら、必ず負ける。

「弱気は最大の敵」とは、そういうこと。

だから、攻撃でも守備でも

とにかく攻めること。

闘争心を持って戦う。

それが大事。

そして、明日も勝つ!


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013-09-11%2001.03.24.jpg

ランドローバー青山にて。

僕自身、ランドローバーのディスカバリー4を乗ってる関係で

今度、ランドローバーの広報誌に載ることになりました。

ご興味のある方は是非!

2013年09月12日

こいほー!

神宮決戦は2連勝!

今日も、カープにとって大きな勝利でした。

また、バレンティンのHRも大きかったですけどね。

強引に引っ張ることなく、コースに逆らわずにライトへ。

今日はゲーム前のバッティング練習でも

ライト方向を、かなり意識して打ってましたからね。

おそらく、外に来ることを予想しての狙い撃ちでしょう。

練習通りの打ち方でした。

そういうところを見ても

このバレンティンて、やっぱり頭がいいなと思いますね。

あくまで、憶測ですけど。

でも、やっぱり対戦してると

ただ、振り回してるように見える時もあるけど

ちゃんと駆け引きもしてるし、しっかり研究をしてると思います。

特に、今年はそう思いますね。

じゃなきゃ、そう簡単に55本も打てませんて。

敵ながら、ほんとアッパレ!ですよ。


と、これで

ついに日本タイ記録に並んだわけですが

今度は、新記録が大変ですよね。

先陣を切って、まず明日の祐輔(野村)ですけど。

今日の寛(大竹)にしても、エラかったと思いますよ。

チームの勝利がかかっている中で、しっかり勝負しましたからね。

昨日のマエケンにしてもしかり。

まあ、不本意な敬遠があったにせよ

それは、チームの勝利が最優先だから当然のこと。

ベンチがとった最善の策ですから。

世論では、いろんな意見が飛び交うでしょうけど

確かに辛いですよ、現場にいると。

あからさまに歩かせれば、球場全体がブーイング。

勝負して、打たれでもしたら「何で打たせるんだ」という外の声。

これは、当事者にしかわからない辛さがありますよね。

今までのペースと残り試合を考えても

全部歩かせたり、全部抑えたりするのは考えにくいことです。

ならば、出たとこ勝負ですよ。

あくまでチームありきですけどね。

その勝負の中で打たれたのであれば

決して、打たれた投手を責めるようなことはしてはいけない。

そう思います。

逆に、打ったバレンティンをみんなで讃えるべきでしょう。

イチローくんが、MLBで数々の記録を塗り替えるたびに

称賛の拍手を送ったファンや選手たちのように。

そんな大記録もかかった明日のゲームではありますが

カープとしては、とにかく勝つこと。

勝利の雄叫びは

2013-09-12%2000.10.58.jpg

こいほー!

できるように一戦必勝です。


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月13日

3連勝に

2013-09-13%2000.09.25.jpg

こいほー!

今日も若鯉が躍動しました。

立ち上がり、ちょっと硬さが見られた祐輔(野村)を打線が援護。

それに乗るように、自らも初HRを放つなど

去年破れなかった10勝の壁を、見事に破りました。

初回こそ、四球でしたけど

バレンティンとも、しっかり勝負しましたし

この1勝を、これからの自信にしてもらいたいところです。

そんな祐輔の活躍もあり、ヤクルトに3タテ。

この前の、DeNA戦の負けを取り返したことによって

これで、やっと勝負できる位置に来ました。


ここからです。

ここからが、本当の勝負です。

恐れることはない。

ぶつかって行くだけ。

前へ、前へ。

攻めるのみです。

それには、ファンのみなさんの力は不可欠。

明日、一日おいて

明後日からの6連戦は、マツダスタジアムです。


是非、カープに力を下さい!

よろしくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。

13日の金曜日

2013-09-12%2016.24.38.jpg

キャー!

いきなりのヌードを失礼しました。

別にハロウィンというわけではありませんが

何を隠そう、今日は13日の金曜日。

毎晩、9時以降になると

ジェイソンとまではいかなくとも

チビデビルと化する我が息子はショート。


しかも、今日は仏滅も重なり。

ということは、実はいい日なのかも知れませんけど。

昨日は、マエケンのところも

無事に第一子は女の子が誕生ということで。

いや、めでたいですね。

しかも、うちのチビデビルと同級生という。

マエケンと僕とでは、年齢で18歳もの開きがあるというのにね。

今日も買い物をしている時に

「石井コーチですよね」と前置きがあった上で

「お孫さんですか?」て言われましてね。

自分で、思わず笑っちゃいました。

まあね、孫がいてもおかしくない歳ではありますけれども。

いったい、僕っていくつに見られてるんですかね?

一応、まだ(自分の中では、もう)43歳なんですけど(苦笑)

ま、11歳と8歳の娘がいてのショートですからね。

今が、まさにパパの横でチビデビル状態ではありますが

この歳になっての子どもは可愛いもんです。

我が家に癒しと幸せを運んでくれたショート。

元気に健康に育ってもらいたいものです。


さあ、明日からはパパがデビルと化して。。。

いやいや、どちらかというと騎手だな。

競馬でいったら、もう最後の直線と言っていいでしょう。

どんどん、ムチ入れますよ。

CSが決まる決まらないは別にして

明日からの二週間が、本当の勝負だと思いますから。

とにかく選手には、結果を恐れず

ただ、直線を思い切って走ってもらいたい。

そのために、僕も全力を尽くしたいと思います。

そして、ファンのみなさんも是非!

選手にパワーを与えてあげてください。


今こそ

広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月14日

4連勝に

2013-09-14%2020.58.59.jpg

よし!


まず1勝ではありますが

とても大きな1勝です。

キラが打ったHRも、それは大きなHRでした。

なんと、その推定飛距離145Mは

ライトスタンド二階席、パフォーマンスシート下部の看板に直撃という。

なかなか飛ばせませんよ、あそこまで。

いや、いいパワーを見せてもらいました。

ちなみに、球団の方に言わせると

エディオンの看板と違って、あそこに当てても

賞金は出ないそうで、逆に破損した場合は

修理代を払わなければいけないらしいです。

とは、もちろん冗談だとは思いますが

そんな冗談が言えるのも勝利したからです。


まだまだ、このコイの行方は分かりませんが

明らかに、去年の今頃とは違う。

少なくとも、今日のゲームではそう感じました。

選手もそれを少しは感じているはずです。

てか、感じてほしい。

そして、今日の1勝を一つの自信にして戦ってもらいたい。

そう思います。

とにかく、攻める。

それだけです。

ファンの皆さんは、選手に勇気とパワーを。


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月15日

こいほー!✖5

今日も若鯉たちが

マツダスタジアムで躍動しました。

ジャイアンツ相手に10−0での大勝は

10点という大量得点も、もちろん気持ちいいいですけど

ジャイアンツ打線を相手に完封というのが

また気持ちがいいものです。

それを演出したのが、先日パパになったばかりのマエケン。

中4日での登板も、投打に大活躍でした。

これもパパパワーでしょうね。

やっぱり、子どもの力は絶大です。

また、マエケンの投げる日は点も良く入るし

ここ最近の勝ちっぷりは、マー君とそう変わらんでしょう。

何と言っても、やっぱりエースですね。

これで、チームの連勝も5まで伸び

それこそ、こいほー!5連発です。

ただ、大勝と言っても

ジャイアンツには、今日でやっと5勝目。

やりかえしたらやり返せ!

という気持ちはあっても、今から倍返しは無理な話。

でも、今日みたいなゲームをすることによって

少しは、やり返せるような気がします。

それに、今の僕らには目標がある。

その目標に向けて、相手はどこであれ一戦必勝で

戦って行くのみです。

とは言え

ジャイアンツだって、いくらカープに大きく勝ち越してるといっても

この2連敗は、そのプライドが許さないでしょうから。

明日は、きのう今日以上に心して行かないと。

それには、気持ち一つ。

チームが一丸となって強い気持ちを持って攻めるだけです。

もちろん、スタンドも。

ファンの皆さんの声援で、選手たちに勇気とパワーを!


そして、明日も


2013-09-15%2019.06.16.jpg

もちろん!

叫びましょう、勝利のこいほー!


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月16日

☆6つ

まさか…と思っている人が

おそらく大部分だと思いますが

そのまさかのジャイアンツ3タテに

2013-09-15%2020.06.51.jpg

自分で、こいほー!も言えないショートに

無理やりこいほー!。(いつもですけど)


正直、今シーズンのジャイアンツとの対戦成績を見たら

まさかと思われても仕方ないと思います。

でも、今年もいろんなまさかを目の当たりにして来ましたが

こんなに嬉しいまさかはないですよね。

この際、まさかで構わないから

このまま突っ走って行ってほしいとも思いますが

そのまさかも、ちゃんとした裏付けがあってこそですからね。

確かに、打線が活発なのが大きいんですが

その裏で、ディフェンスですよね。

投手を中心として、しっかり守れていることが何気に大きい。

この3連戦でも、結局は守り勝ち…なんて

僕の中で「今日もよしよし」なんて思っていたところで

落とし穴がありましたね。

最終回は、スッキリ終わってほしかった。

相手のミスに乗じて4点も取ったんですから。

その4点で、僕自身も心に隙ができたんだと思いますが

それにしても、心臓に悪過ぎる。

けど、これも教訓。

油断するなという神様の忠告と捉えて

また、明日からの気を引き締め戦って行きます。

特に、ジャイアンツ戦の後ですからね。

もぬけの殻とならないように

選手を鼓舞して行きたいと思います。

ファンの皆さんも、引き続き選手に勇気とパワーを!


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月18日

サヨナラこいほー!

いや、劇的でしたね。

ジャイアンツ3タテに続いてのまさか?

と、言ったら失礼かも知れないですけど

まさかのウータン(石原)のサヨナラHR!は

誰が、この結末を予想したでしょうか。

と言っている、僕は予想してましたけどね。

てか、期待してたと言った方が正しいかも。

逆にウータンには、毎回それしか期待してなかったりしますから。

だって、いくら繋ぐバッティングしたって

打順的に、次がピッチャーだったりするじゃないですか。

だから、いつもウータンの時は「いけ!いけ!」としか思ってませんもん。

今日みたいなゲームの時には特に

キラとかエルドレッドの方が期待は大きいものですが

僕的には「こういう時こそウータンでしょう」ですよね。

チーム一の意外性を持ってる男だと思ってますから。

だから、打った時は

ほんと嬉しかったですね。

もちろん、気迫のヘッドスライディングはタイムリー内野安打も。

あれもまた、意外な一打でしたからね。


そんな意外性を引き出したのも

9回を投げ抜いた寛(大竹)のピッチングだと思います。

受けてるキャッチャーが何も感じないはずないですから。

その寛に勝ちがついたのが、また大きい。

今日は、そんな寛とウータンとのバッテリーでの勝利でしたね。

またCS進出へ、大きな大きな一勝を手に入れました。

これで7連勝は、止まらないコイホー!7連発。


そんな今日の勝利を確信していたのは

2013-09-18%2001.21.21.jpg

出掛け前に、すでに「こいほー!」だったショート。


明日も勝利の叫びを!

そして、明日も選手に勇気とパワーを!


広島と共に。


がんばろう!日本。


完敗!

今日は何もございません。

では済まされないような…。

昨日までの7連勝が霞んでしまうような敗戦に

ただただ、残念でなりません。

逆に連敗中のようなゲーム内容に

2013-09-18%2023.14.33.jpg

さすがにショートも、ゲキ怒プンプン丸でございます。


昨日みたいな勝ち方したら

普通は乗っていけるはずなんですけど

逆に「行ける!」と思って気が抜けたのかも知れませんね。

今日の練習前の円陣に

この連勝中とは、ちょっと違う空気は感じていたんですが

まんざらでもなかったみたいで

その嫌な予感が、見事に的中してしまった感じです。

でも、それも相手もあることですから

負けるのは仕方ないことですが

CSを狙っているのなら、今日みたいなゲームはしてはいけない。

せっかく応援してくれているファンの皆さんまでも

不安にさせてしまいそうな敗戦ですからね。

最終回、チャーリー(廣瀬)のHRで完封こそは逃れましたが

あまりいい感じの負け方ではないですよね。

そんなに悲観することでもないんでしょうけど

ここに来て、何が大切かと言ったら

球場でスタンドのファンの皆さんが作ってくれる

「行ける!」という空気ですから。

それが、いつも言うところの勇気とパワーなんです。

だから、ファンの皆さんを不安にさせることが一番怖い。

今日は、チームにも隙があったかも知れません。

自分たちから止めた勢いを取り戻すために

明日から、もう一度気を引き締めて行きたいと思います。

ので、ファンの皆さんも

選手に勇気とパワーを!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月19日

きくほー!

やられたらやり返せ!1/3倍返しだ!

とは、だいぶ控えめではありますが

効きめは、倍返しと何ら変わらないはず。

何と言っても、今日はキク(菊池)ですよ。

二度のピンチを救ったプレーは

それこそ、取った得点分にも匹敵するビッグプレー。

今日は、あれで勝ったようなもんです。

あの二つのプレーがなかったら

おそらく、昨日のゲームと同じ展開になってましたから。

昨日のゲームがゲームだっただけに

今日は、あのプレーにほんと救われた気分。


思わず、きくほーーーー!!


しかし、ヤツのあの身体能力の高さ。

何なんでしょうね。

ここでは、一度ラテン系とは言いましたが

ボールを追う姿が、まるでネズミを追うネコ。

うちの息子はショートに、是非ほしい能力だったりして。

それこそ、狼少年じゃないけど

キクと一緒にいさせたら…。

ただの、菊池少年?

だな。


そんなショートは

2013-09-19%2023.56.06.jpg

満月の夜に、狼と化しながらも勝利の雄叫びはこいほー!


さあ、そんな十五夜に

満月に負けない大きな一勝を手に入れました。

CSをググッと引き寄せる大きな大きな一勝です。

この一週間、マツダスタジアムに足を運んでくれた

多くのファンの皆さん、沢山の声援ありがとうございました!

グラウンドでプレーする選手にとって

こんな心強かったことはなかったと思います。

ただ、まだまだカープの恋路は続きます。

明日から、10日間ほど広島を離れますが

このマツダスタジアム以上に

東京、名古屋での応援よろしくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月20日

行って来ます!

2013-09-20%2009.30.33.jpg

今度、帰って来た時は

また一回り大きくなってるんでしょうか。

首くらいは座ってかも知れませんけど。

ただ、最近

2013-09-20%2008.05.15.jpg

甘えん坊なのが、ちょっと心配ですけどねぇ。


はるさやもそうですが、子供の成長はとにかく早い。

そんな子供たちに、今度会う時は

というよりも、この遠征中にでも

いい報告ができるといいですね。

もちろん、ファンの皆さんにも。


シーズンも、いよいよ佳境。

まずは、明日からの東京ドーム。

ジャイアンツの胴上げを見るのか見ないのかという

問題もあったりするんですが

そこは、ひとまず度外視してですね

僕たちは、CSという目標に向かって

突き進んで行くだけです。


とにかく、一戦必勝!

前だけ、上だけ向いて行きましょう。


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月21日

マジックとクリンチ

見事な胴上げ阻止の勝利に

2013-09-21%2023.14.14.jpg

こいほー!は、ご機嫌さんのショート。

すいませんね、毎回毎回。

これも、遠く離れた両方のじいじとばあばへの

近況報告も兼ねているもんですから。

それと、カープ担当は某記者のお母様も

実は、ショートを楽しみにしてくれてるみたいなので。

とりあえず、CSが決まるまではゲン担ぎと思って

この親バカぶりをお許しくださいませ。

と、相手がマジック1ならば

我がカープも、CSクリンチ6で臨んだ今日のゲームですが

なんとか自力で一つ減らし、それを5としました。

ま、ジャイアンツは黙っていても優勝は決まりですからね。

後は、時間の問題で。

それこそ、阪神が負けでもしたら優勝ですからね。

ただ、僕らはまだそうはいかない。

自力で減らしていかないと。

そういう意味では、今日の勝利も大きい。

また、そういう状況の時に

相手が勝てば優勝という雰囲気の中で野球ができるということを

選手たちは喜びに感じないといけない。

しかも、その東京ドーム独特の完全アウェイの中で勝つ。

最高じゃないですか。

大半がオレンジのスタンドの中にあって

赤の応援も、今日は負けてませんでした。

久し振りに

オマエたち最高だぜ!

て感じでした。


明日も、そんな感じで。

どうせなら、ゲーム開始前に優勝が決まって

ゲーム開始を遅らせてもいいから

胴上げと、ついでにビールかけもやってもらって

ジャイアンツには、ヘベレケ状態で戦ってもらえたら最高

なんて思ったりもしますが

とにかく、僕らは自力で勝って行くこと。

一戦必勝です。

ファンの皆さん、明日も選手に勇気とパワーを!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月23日

来年こそは

いくら分かっていても

優勝の瞬間、胴上げを目の当たりにするのは

やっぱり悔しいですね。

悔しいから、見ませんでしたけど。

TVでも見てません。

でも、選手たちは

しっかり目に焼き付けてほしい。

そして、忘れないでほしい。

この悔しさを。

その悔しさを胸に、来年こそは!

ファンの皆さんも、今日は悔しかったと思う。

最後はオレンジに声援を消されてましたもんね。

それでも最後まで必死に赤い声援を送ってくれてた。

そんなファンの皆さんのためにも、来年こそはです。


今日のところは、相手に敬意を表して


2013-09-23%2000.30.14.jpg


ですけど、来年は絶対カープです。


そのための今年は、まずCS。

絶対行きます。


明日も、赤い声援をよろしくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。

名古屋決戦!

肩落とし、名古屋に入って来ました。

昨日はともかく

今日はまた、元気ない敗戦に

おいおい、大丈夫かいな??

と、ちょっと心配の虫がうずいて来てたりするんですが

今日の敗戦の中でもコクボの二つの好プレーやHR

また、ウータン(石原)やキラというところにタイムリーも出てるし

そういうものが、明日につながると信じて行くしかないですね。

考えてみれば、もっとも心配していた

この巨人ー阪神ー巨人の9試合を

6勝3敗で乗り切ったんですから、よし!としましょう。

その一番の難関を乗り越えたんですから

後は、選手たちが自分たちの力を信じてやるだけです。

こうして、ここまで来れたのも選手たちが

必死に頑張って来たからですから。

去年までとは違う。

それは、選手が一番感じていること。

いよいよ、明日からの名古屋決戦は

おそらく、今年の集大成と言っていい戦いとなるでしょう。


一戦必勝!


ファンの皆さん、最後まで選手に勇気とパワーを!


2013-09-23%2023.11.32.jpg


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013年09月25日

あと一つ

厳密に言えば、あと二つですけどね。

ただ、明日あさってのドラゴンズとの直接対決に限り

「あと一つ」です。

ここまで来たら、もう何もありません。

選手に頑張ってもらうだけです。

しかし、今日の逆転勝利には

ただただ、感動。

よくぞ、よくぞ勝ってくれた。

もうすでに、半ベソ状態です。

この分だと、たかがCSで泣くんじゃないかと

心配しとるんですが。

けど、カープにとっては「たかが」じゃないですからね。

もちろん僕にとってもですけど。

何だかんだ言って、僕自身も横浜時代を入れて

8年振りのAクラス入りのチャンスですからね。

16年振りのカープからしたら、1/2ではありますが

それでも、やっぱり特別な感情はあると思います。

それにしても今日のゲームは

丸や菊池と言ったところの若鯉たちの活躍も嬉しかったんですが

ベテランのヨギ(梵)の打席での粘りには

ちょっとくるものがありましたね。

「今日、勝つことの意味」を、打席で体現してた。

普段から無口な男ではありますが

それこそ、チームに無言の喝をいれてくれてたような気がします。

ヨギも早く決めたいんですよ。

そうすれば、とりあえずは休めますからね(笑)

満身創痍に、尚且つムチ打たせちゃってますし。

こっちとしても、早く休ませてあげたいと思ってますが

そのためにも、CS決めないと。


とにかく「あと一つ」です。


2013-09-24%2023.28.28.jpg


ファンの皆さん、「あと一つ」勇気を下さい!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年09月26日

CSほー!!

2013-09-26%2000.08.27.jpg

ついに!

ついに来ました。

待ちに待ってた、この瞬間が。

やっと、ほんとにやっとです。

もう、メチャクチャうれしいです。

他から言わせれば、たかがCSかも知れませんが

僕らにとっては、されどCSなんです。

これで、やっと優勝を意識できるチームになったこということ。

だから、このCS進出というのは

カープにとっては、とても大きな意味を持つんです。

まだまだ、シーズンは残ってますし

チャンスがあれば、上も狙って行きたいと思いますが

とりあえず、今日で一区切り。


今日は、ずっと緊迫していたせいか

思いのほか、泣けませんでした。

ゲーム後、みんなでサロンに集まり

乾杯した時は、さすがにホロっと来てしまいましたが

選手も誰が泣いてるわけでもないのに

それこそ、一コーチが泣くわけにはいかないので

我慢しましたけどね。

でも、やっぱりメチャクチャうれしいですよ。

コーチとしてではありますが

一年越しに叶えてもらったCS進出ですもの。

選手には、ほんとありがとうと言いたいです。

もちろん、ファンのみなさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

とにかく、もう少しこの余韻に浸りたいので

この辺で。

とは言っても、もう寝るだけですけどね。


さあ、新たな一歩を踏み出しました。

新しいカープの時代を作りましょう。

ファンのみなさんも一緒に。


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013-09-26%2000.05.04.jpg

2013年09月27日

ひと休み

してる場合じゃないんですけどね。

いくらCS進出が決まったとはいえ

チームの順位であったり、借金返済であったり

ましてや今日は、最多勝がかかるマエケンが登板。

当然、勝たなくてはいけない。

とは言え、さすがに昨日の今日で

緊張感であったり疲労感は、多少なりとも違いましたね。

それでも、マエケンに勝利を!という気持ちで臨んだゲームでしたが

いきなりマエケンのアクシデントもあったにせよ

どちらかと言うと、逆に空回りしてしまったという感じです。

仕方ないですよね。

みんな、にんげんだもの。

僕でさえ、今日はグッタリだったのに

選手は、それ以上に疲れてるに決まってますから。

そんな中で、嬉しいニュースがひとつ。

今日、キク(菊池)が

なんと、セカンドでシーズン捕殺数の新記録を達成しました。

これからの彼にとって、励みになる記録となるでしょうね。

今日のゲームは残念な結果でしたが

とにかく、明日一日をしっかり休んで

また、明後日から頑張って行きましょう!

ファンの皆さんも、しっかり英気を養って

明後日からの応援に備えましょう!


広島と共に。


がんばろう!日本。


ついに、楽天が優勝しました。

これで、球界にも新しい1ページが刻まれましたね。

ビールかけしてる一也(藤田)見てたら

一昨年のウッチー(内川)を思い出した。

楽天行って良かったね。

修(村田)もそうだけど、横浜で一緒にプレーした選手が

別々に他のチームでビールかけしてるのを見るのも

ちょっと複雑ではありますが、みんないい経験をしてると思う。

僕も広島で、もう一度してみたいな。

ビールかけ。

2013年09月28日

「1」と共に

今日は、赤坂にある焼き鳥やさんは

以前に、ここでも紹介した「炬屋」の大将は高田さんの計らいで


2013-09-27%2019.14.19.jpg


選手たちをご招待!(参加は自由)

2013-09-27%2018.52.22.jpg


外国人も。(僕は、オマケ)


2013-09-27%2023.29.46.jpg


なんと、ケーキまで用意して下さり

店を貸し切りで、CS進出のお祝いをしていただきました。


2013-09-27%2018.42.24~01.jpg


もちろん、背番号1も一緒です。(高田さんと)

確かに、引退は寂しい限りですが

最後まで「前田の美学」を貫き通した決断だと思うので

ここは彼の思いを尊重したいと思います。

ただ、やっぱりCSの舞台で一緒に戦ってもらいたい。

そこは、みんなが望むところで

誰も文句は言わんでしょう。

僕の分も、という思いも当然あるので(これは、僕の私情ですが)

それが叶わないとなると、やっぱり残念でなりません。

16年前のAクラスを経験している男が

16年振りにAクラスを果たした年に引退。

一緒に戦えない悔しさや思いを胸に

背番号1と共に、CSを戦いたいと思います。

もちろん、ファンの皆さんも。


広島と共に。


がんばろう!日本。

お・も・て・な・し

今シーズン最後の神宮球場は

ここに来ての、延長12回はドローという。

もちろん、勝ちたかったですけど

ファンの皆さんにとっては、それはそれで楽しかったのかなと。

そう思えるくらい、今日の三塁側からレフトスタンドは

キレイな赤が躍動していました。

まるで、今日にでも優勝が決まるかのような大声援。

それは、CS進出への歓喜とも

CSへ向けての予行練習とも取れるのですが

どっちにしても、これ以上のおもてなしはありませんよね。

ほんとうにありがとうございます。

この時期に、あれだけの大歓声の中でプレーできることを

選手たちは、感謝しないといけませんよね。

また、昨日引退を表明した前田選手が

「もしかしたら…」という思いで来られた方も沢山いるでしょう。

それがほとんど?だったりするかも知れませんけど。

だとしたら、明日です。

明日の東京ドームで

「背番号1」に、最大級のおもてなしをしてやってください!

ラストサムライのラスト東京を

よろしくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。


2013-09-28%2023.33.55.jpg

ショートからも。

2013年09月30日

おもてなし返し

ゲーム終了後

勝利のハイタッチの輪から抜け出し

ひとり、赤で埋め尽くされたレフトスタンドへ

小走りに挨拶に行く背番号1の姿がありました。

その見慣れた後ろ姿には

寂しさ半分、照れ半分。

そうそう、前田ってクロスタイプなんだよなぁ。

僕がカープに来て、前田の走りを見た時にはじめて思ったことです。

今日、登録することになったので

次の日はデーゲームだし、もうホテルに着いてるだろうと

昨日のゲーム後は、10時半過ぎに電話したら

まだ新幹線の中だった。

その声は明るく「久しぶりっすね、せんぱーい!」

久し振りって、いつも電話してんのに

出ないのはそっちじゃねーか!と思いつつも

そう、この明るいところも

実は前田智徳という男の魅力の一つなんですよ。

これも、カープに来て思ったこと。

寡黙とか侍とかイメージが定着してますが

僕に言わせてみれば、それは周りが作り上げた前田智徳像であって

そうなってしまうと、彼の性格からしても

そういうキャラでいなきゃいけないと

多少、無理してた部分もあるんじゃないですかね。

それこそ、周りがもっと空気を読みながら

陽の部分を引き出してやったら

もっと違う前田智徳を見せることができたんじゃないかなって。

少なくとも、僕はそう思ってました。

だからって、さすがに

ここに来ての、チャラい前田智徳は想像できないですけどね。

でも、今後に関しては

そういう部分も期待してたりして。

ただ、僕の中で

外から見てきた前田智徳とカープに来て見た前田智徳の印象は

間違いなく変わったということは確かです。

いい意味でね。

そんな前田に「多少なりとも楽しかったですよ」と。

こっちは、すごく楽しかったですよ。

選手としては、4年間のつき合いでしたけど

前田智徳の生き様を近くで見れたこと

また、いろんな一面も見させてもらったこと

まさか、同じユニフォームを着てプレーできると思いませんでしたからね。

できれば、二人がもっと元気な時に一緒にやってみたかった。

そしたら、それはそれで口とか利いてないんでしょうけどね。

と、そんなことを考えたりしながら

ファンに挨拶する背番号1を見てました。

その何とも言えない光景は

まさに、前田智徳とファンだけの空間でしたね。

できれば、それをバッターボックスで見せれれば最高だったんでしょうけど

あの挨拶こそが、今彼ができる最高のパフォーマンスであり

それこそ、ファンの皆さんのおもてなしに対し

最高のおもてなし返しなのではないでしょうかね。


僕も、あと少しの間ですけど

彼との同じ空間を楽しみたいと思います。


広島と共に。


がんばろう!日本。


久しぶりに帰る家でおもてなしをしてくれるのは

2013-09-28%2023.30.09.jpg

もちろん、ショートです。

[ PR ]
[ PR ]