« たくろー画伯? | メイン | 決意表明 »

産みの苦しみ

夏の夜。

いいですね。

そんな夏の夜に、短パンTシャツで外を歩くと

日中の残り香というか、残り火というか

吸う空気が生温かったりしますが

それでも、日中がハンパなく暑いだけに

その生温さも心地よく思えます。

空を見上げると、今夜は限りなく

真ん丸に近いお月様が。

月齢カレンダーで見ると、明日が満月にらしいですけどね。

満月と言えば

『満月の夜に、お産が始まりやすい』とは

言われたりもしてるみたいですが

どうでしょうね、うちのショートくんは。

全く出てくる気配ないんですけど。

もう、十分な大きさにはなってるんですけどね。

それこそ、ママのお腹が居心地いいのでしょうか。

主治医の先生も含め

周りは、いつでも準備OK!なんですけど

本人が出る気がないんじゃ、どうにもこうにも。

親の都合で、無理矢理ひっぱり出すわけにはいきませんからね。

産みの苦しみは、もう少し先のようです。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)