« もったいない | メイン | オセロ »

マツダスタジアムを10倍楽しくする方法

今日は、あっさり先制したと思ったら

あっさりと逆転され

その後は、メッセンジャーの前にあっさりと

粘りけもなければ、コクもなく。

歯ごたえがないから、噛みごたえなんてあるわけがなく

何とも味気ない、サッパリなゲーム内容でしたね。

これからの季節は、そんなあっさりでサッパリが一番なんでしょうけど

せめて、僕がプロデュースしているいもフライくらいの味が?

いえいえ、そんなのをファンの皆さんは望んでいませんよ。

ファンの皆さんが望んでいるのは

濃厚なスープの激辛ラーメンをフーフー大汗かいて食べるような

そんな熱いゲームのはずです。

そういう意味では

今日のゲームに納得して帰ったカープファンは皆無だったのでは?

そんな今日みたいなゲームでも

納得は、決してしないでしょうけど

どうせズムスタで応援するなら、楽しんじゃえみたいな提案。

ここで、僕がおススメするのは

『マツダスタジアムを10倍楽しくする方法』

第一段は(おそらく第一段で終わりでしょうけど)

出囃子に、みんなで盛り上がっちゃおう!というもの。

そう、ホームチームだと、バッターが打席に入るときに流れる登場曲ですが

あれに、みんなでノッてみませんかということです。

これって、結構どの球団の応援でもやっているので

カープの応援は、『そんなことはせん!』ということなら別ですが

とりあえず、提案だけでもと思いまして。

今のカープでいったら、丸が出囃子に『DESIRE』を使ってるじゃないですか。

あれに、みんなで間の手を入れちゃう。


例えば

♪(歌詞)真っ逆さまに 堕ちてDESIRE

(間の手)DESIRE、DESIRE

(歌詞)炎のように燃えてDESIRE

(間の手)DESIRE、DESIRE

(歌詞)恋もダンス ダンス ダンス ダンスほど夢中になれたら
(ここは振り付けの躍りを心ゆくまで)

最後のここが肝心。

(歌詞)なんてね

(間の手)おっとどっコイ!

みたいな。

ここまで来ると、もう宴会のノリですけどね。

けど、僕らの世代のお父さん方は、大抵やっているはずです。

一回、三塁側のスタンドで

この曲に合わせて、それらしきことをしている

女子チームがいたんですよ。

それ見て、僕もムズムズしたんですが

さすがに、あそこじゃできんもんね。

これは、決して悪ノリじゃなくて

あくまでグラウンドとスタンドで一体感を出せたらと思いまして。

カープには、カープだけのスクワット応援もありますが

選手の登場曲に合わせてというのも盛り上がっていいかなと。

今日みたいな日には、持ってコイでしょ。


ほら、もうすでに

やりたくなったお父さんいるんじゃないですか。


とにかく、こういうときには

みんなでバカになりましょう。

て、別にヤケになってないですからね。

明日は勝ちましょう!


夜分に失礼しました。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)