aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2013年06月 | メイン | 2013年08月 »

2013年07月 アーカイブ

2013年07月01日

豊橋より

今日は休日。

神戸から豊橋に入ってくると

ホテルから、タクシーで10分ほど行ったところにある

フィットネスクラブで一汗かいて

心身ともにリフレッシュ!


2013-07-01%20144328~01.jpg


そこに居合わせた安部ちゃんと腕自慢?

目指すところは、中年マッチョですから(笑)

ま、この安部ちゃんも

おそらく、キャンプを通して守備・走塁の面で

僕に、一番小言を言われているでしょうね。

名指しで怒ることも多々ありますし。

堂林もしかり、菊池もそうですけど

僕の中では、特に安部ちゃんは要注意人物です。

もちろん、先の二人の方が

ゲーム数もさることながら、ミスも断然多いわけですが

それでも、プロの視点から

彼に対して求めるものが大きいということ

要求されてることも多いということです。

言われて『くそー!』と思うこともあるでしょうけど

言われているうちが花とは言いますが

その通りですって。

そこそこ成績も残して、それなりに年齢を重ねて行くと

今と同じミスをしても、何も言われなくなったりするけど

それは、それで寂しいもんです。

今は、言われるだけ言われて

『くそー!』と思っとけばいいんです。

大事なのは、その『くそー!』という気持ちを

『なにくそ!』というエネルギーに変えることです。

そういう意味でも、この阪神戦なんか持ってコイですよ。

確かに、チームにとっては痛かったですけど

彼にとっては、あれが大きな財産になるわけですし

これで、彼が一皮でもふた皮でも剥けてくれたら

チームの将来にとっても、とても大きな財産となるわけですからね。

とにかく、堂林や菊池も含めたこの三人には

僕の首は預けてありまんで、どうぞよろしく頼んます。


さあ、暦は今日から7月。

明日からのドラゴンズ戦は、ここ豊橋から。


頑張りましょう!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月03日

でかした!

安部ちゃん、男だぜ!

最後の最後で、目頭を熱くさせてくれました。

今日は、僕も安部のひと振りに救われた気分です。

でも、悪い気分じゃありません。

いい気分です。


そして、選手みんなが頑張った

全員の勝利です。

延長12回の死闘を制し、豊橋から名古屋へ気持ちよく移動中です。

おそらく、着くのは午前様を過ぎると思うので

今日は、この辺で。

バスの中から失礼します。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月04日

☆返還


ゲーム後ですが

__~02.jpg

高森と、お馴染み『昌慶宛』にて焼き肉行って来ました。

たまたま仕事で、こっちに来てたというので。

久し振りに会った、第一声が

『タクローさん、コーチの顔になりましたね』

『え?どこが?』

『顔にツヤがなくなりました』

だって。

歳相応じゃい!と、言いたいところだけど

チーム相応と言った方がいいかな。

僕の顔の色艶は、チームの成績次第ということで。

今日みたいに、勝ってくれてさえいれば

そらもう、ピッチピチですよ。

この歳で、ピッチピチも気持ち悪いですけどね。


それにしても、今日のゲームは

甲子園の黒星が白星になって返ってきた感じですね。

決して、取り返したというわけではなく

『帰って参りました!』みたいな。

複雑ではありますが

この際、贅沢は言ってられません。

せっかく返ってきたんですから、手放さないようにしないと。

これも、みんなで引き戻した流れだと思いますから。

そういう意味でも、明日のゲームですね。

気持ちよく切り替えて、頑張りましょう!


広島と共に。


がんばろう!日本。

もったいない

非常に、もったいない負けです。

2回に逆転したとき

『今日もいける!』

おそらく、誰もがそう思ったんじゃないでしょうか。

ベンチも、そんな雰囲気だったと思います。

そこに、油断というか隙ができたのかも知れません。

バリントンに関しては、ほとんど隙は見当たらなかったんですが

ただ、逆転してからの次の1点がなかなかとれなかったことが

最後の最後で、バリントンに重圧として

のしかかってしまいましたね。

いい流れできていただけに

ほんとうに、もったいない敗戦です。


けど、引きずってもいられません。

明日からの阪神3連戦で

先日の甲子園のリベンジをしないと。

また明日から、仕切り直しして頑張って行きます。


応援よろしくお願いします!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月06日

マツダスタジアムを10倍楽しくする方法

今日は、あっさり先制したと思ったら

あっさりと逆転され

その後は、メッセンジャーの前にあっさりと

粘りけもなければ、コクもなく。

歯ごたえがないから、噛みごたえなんてあるわけがなく

何とも味気ない、サッパリなゲーム内容でしたね。

これからの季節は、そんなあっさりでサッパリが一番なんでしょうけど

せめて、僕がプロデュースしているいもフライくらいの味が?

いえいえ、そんなのをファンの皆さんは望んでいませんよ。

ファンの皆さんが望んでいるのは

濃厚なスープの激辛ラーメンをフーフー大汗かいて食べるような

そんな熱いゲームのはずです。

そういう意味では

今日のゲームに納得して帰ったカープファンは皆無だったのでは?

そんな今日みたいなゲームでも

納得は、決してしないでしょうけど

どうせズムスタで応援するなら、楽しんじゃえみたいな提案。

ここで、僕がおススメするのは

『マツダスタジアムを10倍楽しくする方法』

第一段は(おそらく第一段で終わりでしょうけど)

出囃子に、みんなで盛り上がっちゃおう!というもの。

そう、ホームチームだと、バッターが打席に入るときに流れる登場曲ですが

あれに、みんなでノッてみませんかということです。

これって、結構どの球団の応援でもやっているので

カープの応援は、『そんなことはせん!』ということなら別ですが

とりあえず、提案だけでもと思いまして。

今のカープでいったら、丸が出囃子に『DESIRE』を使ってるじゃないですか。

あれに、みんなで間の手を入れちゃう。


例えば

♪(歌詞)真っ逆さまに 堕ちてDESIRE

(間の手)DESIRE、DESIRE

(歌詞)炎のように燃えてDESIRE

(間の手)DESIRE、DESIRE

(歌詞)恋もダンス ダンス ダンス ダンスほど夢中になれたら
(ここは振り付けの躍りを心ゆくまで)

最後のここが肝心。

(歌詞)なんてね

(間の手)おっとどっコイ!

みたいな。

ここまで来ると、もう宴会のノリですけどね。

けど、僕らの世代のお父さん方は、大抵やっているはずです。

一回、三塁側のスタンドで

この曲に合わせて、それらしきことをしている

女子チームがいたんですよ。

それ見て、僕もムズムズしたんですが

さすがに、あそこじゃできんもんね。

これは、決して悪ノリじゃなくて

あくまでグラウンドとスタンドで一体感を出せたらと思いまして。

カープには、カープだけのスクワット応援もありますが

選手の登場曲に合わせてというのも盛り上がっていいかなと。

今日みたいな日には、持ってコイでしょ。


ほら、もうすでに

やりたくなったお父さんいるんじゃないですか。


とにかく、こういうときには

みんなでバカになりましょう。

て、別にヤケになってないですからね。

明日は勝ちましょう!


夜分に失礼しました。


広島と共に。


がんばろう!日本。

オセロ


2013-07-06%2021.49.20.jpg


さやか相手に、大人げない勝ち方をするパパ。

これだけ白星を並べられたら、どれだけ気持ちがいいことでしょう。

在京の某球団の気持ちもわかるというもの。

一方で

2013-07-06%2021.31.49.jpg

はる佳に撃沈したパパの図。

油断したら、普通にやられた(汗)

これが、まさに今のカープといったところでしょうか。

オセロでは、ここで勝負ありですが

我がカープは、まだまだ勝負できるところにいるはず。

現状からの起死回生を信じて

明日の七夕には、ぜひ白星を。


みんなで願いましょう!


カープの勝利を。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月07日

七夕の夜に

20130702_143451.jpg


娘たちの願い事です。

いかにもお姉ちゃんらしいはる佳の短冊に

さやかが目指すは、世界の伊達公子です。

はてさて、生まれ来る子は・・・

てか、そろそろ家内も出産の準備に入ります。

今、僕の中で一つのモチベーションになってるわけですが

やっぱり、カープが勝たないことにはねぇ。

3連勝したと思ったら、4連敗ですから。

特に、この阪神との3連戦はリベンジを誓ってて臨んだはずなのに

終わってみれば3タテは、見事に返り討ちを食らってしまったという。

ただ、位置的にそんなに変わっていないという不思議。

超楽観的に考えれば、まだまだチャンスはあるということです。

違う意味で、がっぷり四つですからね。

どうせなら、上位の2球団を除いた4球団でやらせてくれないかな

なんて、思ったりもするんですが。

明後日から始まる9連戦が、まさにそうなんですけどね。

オールスター前の大事な9連戦。


今日という七夕の夜に

もしも、願いが叶うなら

この9連戦、カープに希望を下さい。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月08日

赤坂にて

今日は、久し振りに家内と一緒に里帰りは東京へ。

とは言っても、住む家があるわけではありませんが

いよいよ、お産の準備ということで。

となってくると

なかなか二人でゆっくりご飯を食べる時間もなくなってきますから

今夜は、知人の紹介で前々から行こうと思っていた

赤坂にある


2013-07-08%2020.14.51.jpg


カープのお店?は、炭火『炬屋』(かがりや)。


2013-07-08%2020.15.53.jpg

なんと言っても、この店の店長であり料理長の

高田さん(中央)が、大のカープファンであること。

それが一番。

と来れば、カープファンはもちろん

僕は、お酒に詳しくないのでわかりませんけど

山口県は岩国の『獺祭』や兵庫県の『龍力』といったところの

日本酒好きな人には、是非オススメです。

今夜は、そんなお酒にあう料理をはじめ

焼き鳥はもちろん、新鮮野菜を美味しく頂いて来ました。


明日から始まる9連戦に向け

髪も久し振りのベリーショートで気合いを入れてみました。

とは言っても、気合いを入れなければいけないのは選手ですが。

まずは、新助っ人のキラが起爆剤となって

それこそ、ハマの空にキラキラ輝いてほしいですね。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月10日

マハロ!

やりましたね。

新助っ人のハワイアンは、マイカ・キラ・カアイフエは

きゃりーぱみゅぱみゅくらいの言いづらさですけど。

それこそ、まいっか。

そんなキラが、いきなりかましてくれた挨拶代わりの一発は

チームの重いムードを一掃し、逆転への足がかりを作ってくれました。

しかも、今日は祐輔(野村)が粘投の完投勝利という。

これもキラ効果?

ということにしておきましょう。

今夜のハマスタには、ハワイの風が吹いたということで。

遅れて来た助っ人に、多くを望むのは酷だとは思いますが

やっぱり、今日みたいな流れを変えてくれるような

バッティングであり一発を期待したいですね。

今日から始まった、オールスター前の9連戦。

連敗を止めると同時に、まず一つ取りました。

あと8つ!

頑張ります。


マハロ!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月11日

やり返す!

ご飯を食べたら、イライラも少し落ち着きました。

ゲーム直後は

それこそ、記憶喪失になりそうでしたから。

それくらい、ガツンといかれましたからね。

ただ、ガツンと殴られたのは選手であって

僕らは、痛くも痒くもないんですが。

それが、逆にツラい。

僕らも、その殴り合いに参加できるのであれば

殴られるかも知れませんが

こっちも殴れるわけですからね。

いくらでも、タイマン張れるんですから。

それが、できないというツラさ。

心境とすえば

子供がケンカ相手に殴られているのを

ただ、ひたすら耐えて見てた感じです。

要するに、そういうこと。

今日は、殴り合いのケンカに行って負けたんです。

しかも、ノーガードの。

殴られっ放しだったら、まだ諦めもつくんですが

最初は、勝ってたんですからね。

余計にくやしいですよね。

だったら、やり返せばいい。

それが、明日です。

明日は、必ずやり返してやりましょう。

そして、絶対に勝ちましょう!


広島ち共に。


がんばろう!日本。

ここに吉良あり

やり返しました!

忠臣蔵の舞台はハマスタ。

失敗に終わった昨日の討ち入りに

リベンジを誓って臨んだ今日。

ハマの赤穂浪士に立ち向かったのは

言うまでもありません。

カープの新助っ人はキラこそ、吉良上野介なのであります。

2本のHRは、一人で6打点という活躍で

見事、昨日の雪辱を晴らしました。

歴史上で言い伝えられてる吉良上野介と言えば

どちらかと言うと悪役で

赤穂の47人によって殺されてしまうんですが

今日は、それこそ逆忠臣蔵ということで。

いいじゃないですか、悪役が勝つというのも。

このご時世、悪役が勝つというのもありですからね。

相手になめられないためにも

そういう悪役的な嫌がられる存在も

今のカープには必要だと思いますし。

キラ自体は、いいヤツなんですけどね。

そういう意味で言うと、見た目で悪役は

キラよりもルイスの方かな。

どっちにしろ、良くも悪くも

この二人には、カープの選手にないモノを持ってると思いますけどね。


さあ、明日からは舞台を神宮の杜に移して

ヤクルトとの戦いになりますが

とことん悪役になりきって、戦って行きましょう!


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月13日

11-9=2

ということで、今日のゲームは

2-0で負けたということにしておきましょう。

の方が、まだ気分的に楽かなと。

どうしても「9点も取ったのに」と思ってしまうと

悔しさが倍増してしまって

うまく切り替えられないんですよ。

でも、選手は「9点も取った」でいいと思います。

それを、大いに自信にすればいいし

明日につなげてほしいと思いますから。

ただ、僕らはそうはいかない。

いくら切り替えるにしても

目の前にある問題から逃避したところで

この苦しさからは逃げれませんから。

現状をしっかり受け止め

正面から立ち向かっていきたいと思います。


『いくら頑張っても、勝つときは勝つし

負けるときは負ける。

いい意味での達観も勝負事には必要である。』(森語録)


今日は、この言葉で切り替えることにします。


明日は、いいゲームをしましょう。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月14日

無欲

それにしても、勝てませんね。

ヤクルトに、というよりは東京で。

東京で行われるジャイアンツ戦を含めて

今年になって、未だに東京で勝ってないという。

横浜では勝ててるのに

多摩川を渡るだけで、こうも運気というより

勝運がなくなるというのは

ただ事じゃないよう気がするんですけど。

たまたまなんでしょうか?

そう思いたいんですけど、負けっぷりのハンパなさに

ちょっと、気持ちも滅入っちゃいますよね。

でも、良いときが続かないように

悪いときも、そう続きませんて。

今の負けも、今後の自分に意味をなす負けだと思えば頑張れる。

それが、森さんが言うところの達観ということなんでしょうけど

とは言っても、なかなかそうは思えませんよね。

達観って、要は悟りを開くということと同じだと思うんですが

悟りを開くって、先にも書いた通り

『全て自分のため』と、思えるかどうかなんでしょうけど

その中には『あきらめ』だったり『欲望を捨てる』といった

要素も含まれていると思うんですよね。

そんなこと、おそらく今の僕には無理だろうなと。

別に、悟りを開こうとしているわけではありませんが

いずれは、普通に達観できる自分がいるのかなと。

要するに、そのための今だったりするんですよね。

『無欲の勝利』とは言いますけど

究極は、そこだったりするんでしょうかね。

だったら、明日は無欲で臨んでみますか。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月15日

勝ちました!

今日は、それでいいでしょう。

何も言うことありません。

この2日間の鬱憤を一気に晴らした感じの今日の勝利は

東京でのゲームの、今季初勝利。

これで、少しは流れが変わるでしょう。

そう願います。

今日勝ったので、この関東での6連戦は

3勝3敗のイーブンならば

総得失点も44ー44のイーブンという。

明日から、広島に帰ってドラゴンズとの3連戦。

9連戦、最後の3連戦は

オールスター前の大事な3連戦です。

いい形で折り返せるように

もうひと踏ん張りしてもらいましょう。

僕は無欲で臨みます。


広島と共に。


がんばろう!日本。 

2013年07月16日

ゴロゴロ

今日も言うことないでしょ。

今日は、祐輔(野村)に限る。

これぞ精密機械というピッチングで

低めとコーナーを丁寧に突いて、築いたゴロの山。

27アウトのうち、ゴロでのアウトが19個という。

打たれたヒットも、ほとんどがゴロでしたからね。

内野手は、いい緊張感の中で守れたんじゃないでしょうか。

失策もなかったですし。

僕的には、それが一番。

欲を言えば、もう少し点が取れればよかったのですが

そんなに毎回、毎回うまくいきませんて。

いいんです、これで。

欲をかくと、いいことないですから。

明日も無欲の勝利を目指します。


広島と共に。


がんばろう!日本。

イタイ!

今日は、何も言うことないというより

逆に何も言えませんね。

実に痛い敗戦です。

守走でも、足を引っ張ってしまいました。

僕の責任です。

チームには、ほんと申し訳ない。

今日は、僕も頭が痛いので

この辺で失礼させていただきます。

明日は、前半戦は最後の試合。

いい形で折り返せるように

必ず勝ってみせましょう。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月18日

5位転落ターン

この悔しい現実を

しっかり受け止めていくしかありません。

選手は、もっと悔しいでしょう。

じゃなきゃ、うそですよ。

明日からの休みも嬉しさ半減というもの。

でも、疲れもあるでしょうから

ここは、ひとまず休んで

心と体をリセットしましょう。

そして、溜めて溜めて溜め込んだ悔しさは

エネルギーに変えて後半戦にぶつけていきましょう。

僕も休みます。

と言っても、休めないと思いますが・・・。


広島と共に。


がんばろう!日本。

主婦な休日

2013-07-18%2012.13.05.jpg


今日は、朝から掃除に洗濯と大忙しは

まるで主婦。

この場合、主夫と言うのでしょうか。

この2日間は、子どもたち3人との生活で

ほとんど、子どもたちに任せてたんですが

これがまた、意外にはる佳がしっかりしていたのにビックリ。

いつの間にか、何でもできるようになってるもんですね。

これには、パパも大助かり。

でも、いざ一人で全部やるとなると

やっぱり、主婦って大変ですわ。

改めて、家内のありがたさを実感しながら

午後は、一日はやく夏休みをもらった子どもたちを連れ

新幹線で、お腹の大きいママのいる東京へ。

ただ、パパはグッタリ。


ということで、この2日間は家族と東京で過ごします。


それでは。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月19日

最後の晩餐?


2013-07-19%2022.11.46.jpg


もちんろん、ニューヨークではありません。

2013-07-19%2013.32.43.jpg


今日は、家族でお台場へ。

来週の24日に誕生日を迎える、はる佳のプレゼントを買いに。

それと、その前後で誕生するであろう『ショート』への準備と。


そうなんですよ。

こうして4人で、ゆっくり出掛けられるのも

もしかしたら、今日が最後かも。

今度、東京に来たときは

一人増えてるかも知れませんからね。

ということで

今日は最後になるであろう、家族4人の時間を過ごしました。


いよいよ秒読み。

家内には、頑張ってもらいましょう。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月20日

BBQ

世間がオールスターで盛り上がっている一方で

練習を開始した、我がカープ。

2013-07-20%2019.22.52.jpg


日も西に沈む、練習後

後半戦の巻き返しを図るべく、決起集会は

昨年同様、マツダスタジアム自慢の

『エバラ黄金の味びっくりテラス』でBBQ。

2013-07-20%2018.40.15.jpg

僕のオススメ、俺らが村は佐野のいもフライも並んでたりして。


2013-07-20%2018.40.25.jpg


このときばかりは、コーチ陣もハイ、チーズ!は

左から、高コーチ、山内コーチ、新井コーチ、植田コーチ。

シーズンも、こんな感じでリラックスして行けたらいいんですけど。

まあ、そう言ってる僕自身が無理でしょうけどね。

とにかく、現状の割にはチャンスですからね。

僕らコーチも、心をひとつにして頑張っていきたいと思います。


さて、春先に僕が行っていたクラウドファンディングは

~福島の子どもたちをマツダスタジアムに招待しよう~ですが

この度、NPO法人はオンザロードさんとファイテンさんの協力で

来月の8月は8、9日に招待できることになりました。

子どもたちには、ぜひプロ野球のすごさを肌で感じてもらい


2013-07-20%2019.42.38.jpg


同時に、マツダスタジアムの素晴らしさ

また、広島の素晴らしさを体感してもらえたらと思ってるので

ファンの皆さんも、温かい心で迎えてあげて下さい。

宜しくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月21日

たくろー画伯?

いくら4時からの練習と言っても、全然暑いですね。

何もしなくても、汗がダラダラ。

こりゃ選手は大変だぁ!って、まるで他人事なわたくし。

これでも、去年まで選手だったんですけどね。


さて、私事ではありますが

つい先日、カープグッズにおきまして『たくろう画伯』による

カープ選手の似顔絵Tシャツが、通信販売限定で

発売を開始しました(只今、受け付け中)http://www.shop.carp.co.jp/goods-news/0717news.html

すいませんね、たかがコーチが何やってんだって話で

僕も恐縮してるんですが

事の発端はと言いますと、遡ること交流戦は西武ドームでの西武戦。

選手サロンに、メッセージノート的なものがおいてあったんですが

そんなもの、僕からしてみれば

落書きして下さいと言ってるようなものでして。

早速、得意の?迎の似顔絵というより落書きをしたところ

それを広報は比嘉くんがブログにアップ。

それを見た球団の方は、誰だかわかりませんが

僕に選手の似顔を描いてみてくれる的なオファーが来たわけですよ。

頼まれたらイヤとは言えないのが、僕ですから(ウソです)

とりあえず、要望に添うような形で描いてはみたんですが

まさか、Tシャツとして販売するとは思ってませんでしたので

ちょっとビックリ!というより、焦ってます。

でも、もう販売を開始しているので

今更、どうすることもできないんですが

ただ、どうせ販売するなら宣伝はさせてもらおうかなと思いまして。

そして、せっかくですから

ファンの皆さんにも楽しんでいただけたらいいかなと。

別に小遣い稼ぎをしようと思ってるわけではないので

その辺は、誤解なさらずに。

これで、もし印税等が入ってくるようであれば

それは、みんなに喜んでもらえるような使い方をしたいと思います。

選手とコラボするのもいいですしね。

でも、あの絵ですけど

即興で描けと言われても描けませんから。

その辺は、プロじゃないので。

それこそ、一人でいろいろと想像力を膨らませながら

こそっと、ニヤケながら描くのが好きで

また、今回はサインペンでしたけど

できることなら、筆ペンを使って描くのが好きです。


今回、販売はありませんでしたが

最近、迎だけは即興で描けるようになったので

2013-07-21%2021.56.19~01.jpg

今日は、オマケで『男・迎』。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月22日

産みの苦しみ

夏の夜。

いいですね。

そんな夏の夜に、短パンTシャツで外を歩くと

日中の残り香というか、残り火というか

吸う空気が生温かったりしますが

それでも、日中がハンパなく暑いだけに

その生温さも心地よく思えます。

空を見上げると、今夜は限りなく

真ん丸に近いお月様が。

月齢カレンダーで見ると、明日が満月にらしいですけどね。

満月と言えば

『満月の夜に、お産が始まりやすい』とは

言われたりもしてるみたいですが

どうでしょうね、うちのショートくんは。

全く出てくる気配ないんですけど。

もう、十分な大きさにはなってるんですけどね。

それこそ、ママのお腹が居心地いいのでしょうか。

主治医の先生も含め

周りは、いつでも準備OK!なんですけど

本人が出る気がないんじゃ、どうにもこうにも。

親の都合で、無理矢理ひっぱり出すわけにはいきませんからね。

産みの苦しみは、もう少し先のようです。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月23日

決意表明

勝つのみ!

それだけです。

僕らの選択肢は、それしかありません。

チャンスは、必ずありますから。

僕も前半戦の反省を生かして

選手が力を発揮できる環境作りに努めます。


選手には、力量以上のものは求めません。

欲も出しません。(練習では求めるし、欲も出しますよ)

今持っている力を出してさえくれれば十分です。

それだけで、勝算は十分にあると

僕は信じてます。


とにかく、チーム一丸で戦い抜くこと。

それが一番大事です。


後半戦も、熱い応援を

どうぞ宜しくお願いいたします。

ファンと共にCSへ。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月25日

24日という日に

いよいよ後半戦スタートの今日は


IMG_20130724_232531.jpg


はる佳の誕生日。

相手チームから、たくさんの祝砲をいいただいちゃった感じ?

ですかね。

逆だったら、最高だったんですけどね。

チームにとっても。


しかし、同じ24日でも

今日は、やっぱり(高橋)由伸デーということです。


後半戦のスタートで

いきなり『ガツン!』と、頭を殴られた感じですけど

殴られっ放しじゃなかったですからね。

とりあえず、二発ほど殴り返しましたから。

そういう意味では、今までの負けと違って

微かな光は見えたのかなとは思うんですが。

ただ、それでもつまらないミスが多過ぎる。

得点に直結するしないとかの問題でなく

同じ負けるにしても、やるべきことはしっかりやっておかないと。

『負けているからいいや』じゃ、何の進歩もないし

負けているときのミスほど、弱々しく見えるものはない。

僕らにも責任はあるのですが

その辺を、しっかり解消していかない限り

CSなんて見えてこないと思います。

僕らも、しっかり反省するところは反省して

明日に備えます。


まずは、東京ドームでの連敗を止めないことには

先に進めないような気がするので

とにかく明日で、絶対に止めましょう。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月26日

スッキリ!

やっと勝ちました。

これで東京ドームでの連敗をストップ。

しかも、スカッとした快勝に

久しぶりに味わうスッキリ感ではありますが

ホッとしたというのが正直なところ。

これで、変な呪縛からも解き放たれ

流れが変わってくれるでしょう。

そう願います。

そのためにも、こういうゲームの次の日。

明日のゲームはヤクルト戦が大事です。

ヤクルトも、今日は12点取ってますからね。

特に。

ま、そんなことで

ひとまずチームの方はスッキリしましたけど

後は、我が家のショートくんですかね。

そろそろ、スッポーンとスッキリしたいところです。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月27日

スッキリ!しない

その昔、横浜の権藤監督が

ゲーム後のインタビューで、当時のマシンガン打線を

『もののけに取り憑かれような』と表現していましたが

今日のゲームなんて、まさにそんな感じ。

もののけより、もっとタチの悪いモノに

取り憑かれてたようなゲーム内容。

両チームが、昨日の勢いをそのまま

東京から広島に持って来てしまった感じで

ついでに変なモノまで背負って来てしまったんでしょう。

カープだけ。

じゃなきゃ、あり得んでしょ。

あのミスの連発は。

それこそ、真夏の夜のミステリー。

一つや二つならまだしも、三つも四つも五つも六つも。

僕を殺すには、これで十分。

銃も刃物もいりません。

エラーが一ま~い、エラーが二ま~い

て、ほんと四谷怪談じゃないんだから。

いくら暑いからって、そこまで涼しくしてくれなくても結構。

コーチ思いの選手が多いのか、はたまたその逆か

危うく凍死するとこでしたよ。

と、冗談を言えるのも勝ったからでして。

負けてたら、ほんとシャレにならないですからね。

球場から出れんよ、マジで。

だからって、勝ったから全てよし!と言うわけではありません。

全然いいことなんてありません。

確かに勝ったいう事実はありますが

一方で、あれだけミスをしていますからね。

それでいて勝ったというのも、また不思議な話で

それこそがミステリーなんですけどね。

でも、今日のミスは選手だけの責任ではなく

僕らにも責任はあるわけですから

その辺は、反省しながら

しっかり指導していかなくてはなりません。

指導と言っても難しいんですけどね、実際。

今日だって、予測できない想定外なミスもあるわけですから。

結果でモノを言うのだったら、誰でも言えますからね。

要は、ミスを犯した後ですよね。

今日にしても、ミスした者に対して怒るのは簡単です。

ま、怒るときもありますが。

ただ、黙って様子を見るのも必要だったりします。

今日の場合、確かにエラーは沢山したんですが

その後、エラーした選手のプレーに必死さがあった。

当然と言えば当然のことなんですけどね。

でも、僕の中では

その必死に取り返そうという姿勢こそ

今日の収穫だったのかなって思ってます。

結果だけでなく、時にはそういうプロセスが大切な時もあるんです。

一人一人がひとつのプレーに対して責任を持つということは

すごく大事ですからね。

それこそ、ひとつのプレーにチーム全員の生活が

かかっているわけですから。

だからこその勝利だったかも知れませんしね。

今日みたいなゲームからでも得るものもあるということです。

でも、決してなあなあにしてはいけないことなので

反省するところは反省し、締めるところはしっかり締めて

明日からの仕切り直しして、頑張ります。


スッキリはしてないけど

でも、やっぱり勝ててよかった。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月28日

S・A・K・A

坂!


と言うことで

2013-07-14%2011.18.37~01.jpg

柘榴坂


2013-07-25%2011.18.00~01.jpg

天神坂


2013-07-14%2010.55.21~01.jpg

伊皿子坂に


2013-07-14%2010.52.32~01.jpg


魚藍坂は


東京遠征の散歩中に出会った坂ですが


今日、出会った坂は『まさか』でした。


明日は、勝利の花をさかせましょう!

広島と共に。


がんばろう!日本。

M・A・S・A・K・A

その信じられない坂は『まさか』。

昨日は、無惨に転げ落ちましたけど

今日は逆に、見事駆け上ってみせました。

まさに、逆まさか!

さかさまとも言うのでしょうか。

どっちにしても、選手全員の力で上った『まさか』。

大切にしたい一勝です。

今日みたいな『まさか』なら、いくらでも上りますけど

ただ、体力がもたんよね。

明後日からは特に

阪神を3タテして、ノリに乗ってるDeNAですからね。

また、体力使いそうな相手じゃないですか。

『まさか』がないことだけを祈ります。


明日は、しっかり休んで明後日に備えましょう。

僕は、出産の立ち会いに備えます。

はてさて、ショートくんとのご御対面できますか。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月29日

はじめまして!


2013-07-29%2017.54.33~01.jpg

ショートだぜぇ。

やっと出てきたぜぇ。

てか、出てきてやったんだぜぇ。

シャバの空気は、さすがにうまいぜぇ。

出てくるときは、産道狭くて大変だったけど

やっぱ、出てきてよかったぜぇ。


と言うことで

本日、7月29日(月)は午後5時13分。

約3300㌘ 53㎝の

石井家待望の男の子は、第3子が誕生いたしました。

名前を『将翔』(しょうと)と言います。

今日は、娘たちと3人で出産に立ち会ったんですが

娘たちも、もちろん

僕自身も、今回が3人目にして初めての立ち会いということで

はじめ戸惑いもありましたが

いや、立ち会って良かった。

実に感動しました。

この出産に先立ち、サポートして下さった

主治医をはじめとする、助産師さんや看護師さんに感謝です。


そして、産んでくれた家内と

産まれてきてくれた将翔にありがとうです。


家族が一人増えた石井家を

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!


ここに来て、また子育てするとは思わなかったけど

頑張りたいと思います。


広島と共に。


がんばろう!日本。

2013年07月31日

ゼッコーチョー!

は、DeNAでしたね。

今日から、そんな好調DeNAとの3連戦。

勢いの差が出てしまったと言えばそれまでですが

それ以前に、今日は出だしから空気が重かった。

隙も確かにありましたが、そこを突かれて

結局、最後まで流れを持ってこれなかったということ。

実に痛い敗戦です。

危機感さえ覚える敗戦です。

今のDeNAの勢いを決して侮ったらいけませんよ。

もともと、打線の破壊力は12球団屈指なんですから。

そこで投手が頑張ったり、相手が打ちあぐんだり

隙をみせると、今日みたいなゲームになるということです。

打ち出したら止まらないというDNAだけは

しっかり受け継がれてますからね。

特に、この夏場の時期というのは

どこのチームも投手の力は落ちるんですから。

だからこその、『夏を制すはペナントを制す』なんです。

今をしっかり歯止めしておかないと

このまま、ズルズルと行き兼ねませんからね。

そのためにも、去年と同じ轍は踏まない。

相手に弱味や隙を見せないということ。

それが大事です。

むさ苦しい夜ではありますが


2013_07_30_12_17_41.jpg

すっかり、カープ坊やな我が子を見て

今夜は、癒されることにします。


広島と共に。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]