« ぼちぼちと | メイン | 仕切り直し »

5月病

と言いながらも、もう6月中旬だったりしますけどね。

コーチ1年生に訪れた、ひとつの壁。

新社会人に多いと言われる、5月病ですけど

まさに、その5月病にどっぷりと浸かったような気がします。

まだ、自分がグラウンドに立っている感覚でゲームを見ているから

感情のコントロールがうまくできないんですよね。

それも、今までだったらブログを書いたりして

解消できてたりしたんですけど

それすら、うまく解消できない感じで。

逆にフラストレーションが溜まって行く日々。

それは、まだ僕自身が選手だからなんですよね。

気持ちが。

おそらく、コーチになり切れてないからなんですよ。

『やるのは選手』というのは、重々に分かっていても

なかなか、そうはなれんものですよ。

その辺が、コーチ1年生の未熟さなんでしょうけど。

コーチ業を徹する傍らで、気持ちという面では

これからも、選手とコーチの狭間で悩んで行くのだと思います。

と、ズル休みの間にいろいろと考えたりしたわけですが

しかし、この一ヶ月の間にいろんなことがありましたね。

例えば、僕が選手時代にプロデュースしていた

俺らが村は佐野市の名物『いもフライ』が復活したこととか。

てか、一ヶ月の中で一番どうでもいい話ですが(笑)

ま、そんないろいろあった中でも

我が家の一番のニュースはと言うと

2013-06-20%2014.33.14.jpg

パパが、メタボになった!?

では、ありません。

実は、これ家内。

これこそ、ここ一ヶ月でどうこう言う話ではありませんけどね。

マエケンとこみたいに『新しい命を授かりました』どころか

こちとら、予定日が来月だけに

『早よ、出せや!』と、言わんばかりに

家内のお腹をキックにパンチですよ。

そんな石井家の第三子、待望の男の子は

すでに、名前は『しょうと』と決まってたりして。

というか、パパの知らないところで

勝手に、我が家の女子三人で決めていたという。


マジです。


ほんと、この子が大きくなって野球でもしてたら

一番・ショート 石井しょうと!ですよ。

ギャグでしょ。

それこそ、カタカナにしちゃおうかなって思うくらい。

僕的には、サードもありですけどね。

第三子だけに。

まあ、いずれにせよ

無事に生まれて来てくれるのが一番です。


さあ、明日からペナントレース再開。

広島に向けて、台風も来てますが

それこそ、広島がその台風の目になって

ペナントレースを混戦に持って行きたいですね。


ファンの皆さん

明日から、また熱い応援の方を宜しくお願いします。


広島と共に。


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)