« 明日は勝つぜ! | メイン | 勝てん!けど・・ »

しっかりした野球

2012-04-21%2020.32.39.jpg

友人のチェホンマンです。


うそうそ。


だからって、柔道の篠原信一さんでもありません。


ただ、搭乗した飛行機のCAには韓国語で話しかけられ

行きつけの店では、オリンピック後に『残念でしたね』と

声をかけられた経歴は持ってますが・・・。


はる佳の同級生のパパは、パパ友達の高橋さん。


僕のパシリです。


うそうそ。


今日は、仕事で広島に来たというので

ゲーム後、一緒にメシ食って来ました。


その高橋さんの広島での仕事というのが

2012-04-21%2022.22.13.jpg

これ。(本人も持ってますけど)

『ザ・ヤングアメリカンズ アジアンツアー2012夏』

ここ3年、広島でも行われていて

参加されたことのある方もいると思いますが

今年は、来月5月の18,19,20の3日間です。

その3日間は、丁度マツダでゲームが行われてるんですけどね。

子供が中心ですが、大人も楽しめる素晴らしいものです。

僕が、ここで説明するよりも

まず、ヤングアメリカンズのホームページを。

You Tubeで、内容とかもよくわかります。

明日の22日に10時から、アステールプラザ 中会議室で説明会も行われます。

興味のある方は、お友達を誘って是非参加してみて下さい。


さて、振り返りたくない今日のゲームですが・・・


やっちまいましたな。

3連勝の後の2連敗は、まるで三百六十五歩のマーチ。

それでも、1日1勝 3日で3勝できればいいですけど。

しかも、ドラゴンズ戦4連敗の未だ勝ち星なし。


『我が身をつねって 人の痛さを知れ』


と、DeNAの選手に言われてるような・・・。


知らなくてもいいようなことを、知っちゃったような気がします。

いや、でもこれも大事なのかも知れませんよ。

今後のことを考えても。

そのためにも、早いとこ勝ち星を挙げたいですが・・・。


今日のゲーム後、ドラゴンズの荒木クンが

「しっかりした野球をしていきたい」とコメントしていたようです。

昨日のゲームの最終回を思い出してください。(見てた人は)

2−0でドラゴンズリードで、マウンドには当然

守護神の岩瀬クンで、1アウト1塁という場面。

チャーリー(廣瀬)の強いサードゴロは、5−4−3のダブルプレーで

ゲームセット!の、はずだったんですが

セカンドの荒木クンが高投して、バッターランナーを生かしてしまったんですよね。

あの時、このプレーに対してキャッチャーのシゲ(谷繁)が怒鳴ったんですよ。

若手じゃない、主力の荒木クンに対してですよ。

監督やコーチじゃなく、現場の選手が現場の選手を怒る。

それを見た時、これができるチームはやっぱり強いなと思いました。

案の定、そのワンプレーのミスが

HRが出ればサヨナラというピンチを招きましたからね。

そんな反省からの、今日の荒木クンのHRを含む3安打であり

最後の1、2塁間を飛びついたプレーであり

「しっかりした野球をしていきたい」という

コメントだったような気がします。


「しっかりした野球」


ズシっと重みを感じますね。


見習いたいところです。


明日は、絶対勝ちましょうね。


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)