« 六弦心 | メイン | ブログの途中ですが »

終わりなき・・

今日、マツダのトレーニングルームにて。

だいたい、トレーニングのモチベーションを上げるのに

音楽は欠かせないのが常。

そこで、トレーニングルームにいた寛(大竹)とルーキーは野村クンが

チョイスした曲が『ミスチル』(Mr.children)。

なかなか、いい選曲です。

何でも、二人ともミスチルが大好きなんだそうで。

特に野村クンは、かなりの桜井(ボーカル)通っぽいですよ。

と言っている僕も、大好物ですからね。

そんな、同じ好き同士

3人の共通項は何だろう?と考えたんですが。

ジェネレーションギャップはあるだろうけど

聴いてる曲は一緒のはずですからね。

恐らく、何かあるんだろうなと。

今までの過程ににおいて『ミスチル』が

少なからずとも、生活の一部になっているはずですから。

それは、これから探していきたいと思ってます。

ただ、若い二人に比べれば

僕の場合、踏んできた場数が違いますからね。

思い入れは、かなり深いですよ。

僕の中で、一つのバイブルみたいになってる部分もありますから。

最近、CMでも『ミスチル』の曲がよくかかってますけど

やっぱり、歌詞がいいですよ。


よく、このブログでも登場させてもらってる『終わりなき旅』は

今日も、トレーニングルームでかかってましたけど

当時、聴いてた頃の自分と今の自分をリンクさせたりしてね。


〜 難しく考え出すと 結局すべてが嫌になって

そっと そっと 逃げ出したくなるけど

高ければ高い壁の方が 登ったとき気持ちいいもんな

まだ 限界だなんて認めちゃいないさ 〜


という、フレーズ。

まさに、ここなんですよ。

当時は『高ければ高い壁の方が・・』

この気持ちだけで

それこそ、若い時は勢いだけでどんな高い壁でも乗り越えられました。

ただ、今ではたかが10cmの壁をも乗り越えられんのですよ。

超えるというより、またげばいいのに・・・。

でも、その10cmを乗り越えようと必死なんです。

だから、今の僕には『まだ限界だなんて認めちゃいないさ』という

フレーズの方が、適切なのかも知れませんね。


チームにしても同じこと。

去年は、5割という一つの壁を乗り越えられなかった。

何度も何度もトライして。

今年は、その壁を越えんといかんのですよ。

そこを越えないことには『優勝』の2文字は見えてこないですからね。


〜 胸に抱え込んだ迷いが プラスの力に変わるように

いつも 今日だって僕らは動いてる

嫌なことばかりでは無いさ さあ次の扉をノックしよう

もっと 大きなはずの自分を探す 終わりなき旅 〜


この2つのフレーズは、いつ聴いてもグッときます。

僕、マジ泣きしましたからね。

それだけ、奥が深いんですって。


終わりなき僕の野球人生・・・になるかどうかは

今シーズンの成績次第ですが

どうせなら、やっぱり勝ってマジ泣きして終わりたいっス。


2012-03-02%2018.19.50.jpg

今夜の寮メシ。


しっかり、いただきやした!


がんばろう!日本。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)