« リハ中ですが | メイン | 今日のお話。 »

最終戦

いよいよ、今日は最終戦。

両リーグを合わせても

まさに、オオトリとなった神宮でのヤクルト戦。

その最後を締めるのは、マエケンでしたね。

昨年が昨年だっただけに、本人的には

納得いかないシーズンだったと思いますけど、これもひとつの経験。


人生楽ありゃ苦もあるさ。


それでも、なんだかんだ言って

奪三振のタイトルを取ってるんですから。

来年に繋がるでしょう。

繋がると言えば

この間の登板で、見事復活の一勝を挙げた寛(大竹)だね。

やっぱり、投手陣では寛が出てこないとダメですよ。

年齢的にも、引っ張っていってもらわないと。

そして、マエケンとのツートップを確立してくれれば

それだけで、鉄板のローテが組めるんですけどね。

あとは、心配なのがシノ(篠田)だったりするんですけど。

期待しましょう。

そんな中で、清(豊田)の引退もそうですが

今日の神宮は、石井弘寿クンの引退試合ですよね。

彼もまた、対戦した中では思い出のある投手の一人です。

今日、この最終戦を見に行ってる家内は

間違いなく、大号泣でしょうね。


僕自身、今シーズンは最後まで戦えませんでしたけど

改めて、ファンの皆さんへ

今シーズンも最後まで声援いただきありがとうございました。


病室にて失礼します。


がんばった?カープ。

ありがとう!声援。


まだまだ、がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)