« 主婦? | メイン | 入院 »

エール

今日、たまたま田口さんのブログを拝見してたら

てか、久しぶりの更新だったみたいですね。


田口さんとは、そう(壮)田口さんです。

元?オリックスと言ったほうがいいのかわかりませんが

ひとつ上の先輩に対して失礼だとは思いながらも

別に面識がない訳じゃないし

それこそ、尊敬できる先輩の一人ですから。

それに、今回の報道には

僕もビックリしていたので

あえて、乗っからせてもらいました。

右肩が、手術するほど悪いのは知りませんでしたけど

今年の田口さん見る限り、『この人、まだまだいけるわ』

と、思ってましたからね。

ほんと、残念なニュースなんですよ。


今日のブログに書いてあった『事実』が

また、残念な内容でして。

まるで4年前の僕自身ですからね。

まさに、僕が横浜を出るときと同じパターンというか

同じ境遇にあるというか。

だから、このブログの内容というか

田口さんの言い回しには、すごく共感を持てました。

ほんと、先輩には失礼なんですけど

同じ匂いがするんですよね。

ただ、僕の場合は『コーチの要請』もありませんでしたけどね。

あったとしても、『答え』は、田口さんと一緒だったと思います。

この歳まで現役で、それなりに成績も残して

『なぜ、そこまでして?』

と、思うかも知れませんが

それは、等の本人にしかわかりません。

ただ、一言で言ったら意地かな。

でも、その意地こそが

実は自信からくるものだったりするんです。

少なくとも、僕はそう思ってます。

よく、『全盛期に比べると・・・』と言うけど

そんなもん、比べたらいかんのですよ。

大切なのは、『今の自分に何ができるか』なんです。

それを考えたら、やれることはいくらでもあるんですよ。

そして、現役だからこそわかるもの

現役だから伝えられるものがあるんです。

それが、僕らの経験から来る自信なんだと思います。

経験値でいったら、断然に田口さんですけど。

メジャーもマイナーも経験していますし。

その田口さんの経験だけでも、十分戦力だと思いますけどね。

いっそのことカープに来てくれんかな。

とも思ったりして。

それこそ、おじんばかりになってしまうか。

でも、本当に僕が言うのは失礼なんですけど

田口さんには、まだまだ頑張ってほしい。


そう(壮)思ってます。


がんばろう!日本のアラフォー。


がんばろう!日本。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)