« 前略 尾道の上より | メイン | あした »

母校

今年も、暑い夏がやって来ました。


高校野球です。


被災地である、宮城、福島といった各県でも

無事に開幕をしました。

選手代表の選手宣誓の言葉でもわかるように

春のセンバツ同様、この夏の大会も

いろんな思いの詰まった大会になるに違いはありません。

いつも以上に、熱い暑い夏になるでしょうね。


そんな中、残念なニュースがひとつ。

我が母校は足利工高の暴力事件による出場停止。

もうすでに、皆さんはご存知だとは思いますが

これには、ほんと『まさか』でしたね。

僕自身、詳しい内容はわからないので

ここであおるようなことはしたくなかったので

例えOBと言えど、部外者である以上

なるべく触れないでおこうと思ってはいたのですが・・・。

甲子園出場を目指し、各地で繰り広げられている

熱戦や、あの選手宣誓とかを聞いたりすると

この3年間、頑張って来た3年生は何を思うのかなと。

そう思うと、やっぱり残念でなりません。

今年は特に。

例え、それが初戦敗退であっても大敗であっても

全力で戦う姿勢を見せないといけなかったんです。


去年、逝ってしまった土屋だって

きっと、天国で残念がっているはず。

こんな「負け方」は望んでなかったはずです。

おととい11日が、その土屋の命日でした。

土屋にも会いに行ってあげないといけないな。

残念でなく、いい報告を持ってね。


ただ、これからでしょうね。

大切なのは。

この処分を、学校側を含めた野球部がどう受け止め

今後にどう生かしていくか。

ですね。

このピンチを、是非チャンスに変えてほしい。

3年生は今後の人生に

また、下級生は同じ過ちを繰りかえさないように

これからの教訓として生かしていってもらいたい。

そう願います。


がんばれ!足工。


残念と言えば、今日のゲーム。

1−0の完封では、ぷうの字もでません。

高崎という、苦手な投手を作ってしまった感がありますね。

ベイに負けるのは、悔しいけど

でも、「高崎ならしゃあないか」という思いも

個人的には・・・持っちゃいけませんね。

次も絶対ぶつけてくれるでしょうから

2度はあっても3度はないよというところを見せてやりましょう。

そのためにも、まず明日。

頑張りましょう。


がんばろう!カープも。


がんばろう!日本も。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)