« 改めて | メイン | メッセージ »

気持ちをカタチに

『思い』は見えないけれど

『思いやり』は誰にでも見える

最近、TVでよく見るAC公共広告機構のCMです。


今の僕らが抱えている問題に関して言えば


『思い』は見えるけれど

『思いやり』は見えないような気がする。


開幕を29日にすると再発表がありました。

これに関しては、まだ何とも言えないので静観します。


ただ、これから考えること。


開幕がいつになろうとも、僕ら選手に『今できるこは何か』を

もう一度、前向きに考えて行くことが大切なんだと思います。


野球を通して。


支援活動はもちろんですが


ファンの皆さんに、被災地の皆さんに

何かカタチになるものを

見つけていくことが大切だと思います。


それが『思いやり』です。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)