« 小休止 | メイン | 気持ちをカタチに »

改めて

今日の京都はわかさスタジアムで行われた

オリックスとのオープン戦はチャリティーゲーム。

沢山のファンの方が、球場に足を運んでくれました。

そして、沢山の声援もいただきました。


ありがとうございます。


ここ最近、スタンドに誰ひとりいない『シーン』とした中での

練習試合が続いていたこともあり

あのような声援は、素直に嬉しかったです。

そして、改めて思うこと。


ファンってありがたい!


やっぱり、ファンあってのプロ野球だなと。


そして、今、思い出しているのが

2004年、球団の削減に選手会が猛反対し

ストライキを起こしたプロ野球再編問題です。

その時、新規参入として生まれたチームが東北楽天イーグルスで

本拠地は、皆さんご承知の通り

今回の震災の被災地でもある宮城県です。


地域密着のチームにするため、球団の方の努力はもちろん

そこには、地元の皆さんの協力もあったと思います。


そして、今では地域密着の地元・仙台を中心とした

沢山の東北地方のファンの方々に愛されるチームになっています。

そんな、球団削減の危機に新規参入したチームを支えている

東北地方のファンこそ、今のプロ野球を支えてくれている

大切なファンだと思うんですよ。


その東北地方が被災している。


だからこそ・・・。


だからこそ、です。

今回の開幕問題にしても、ないがしろにしてはいけないんです。


そんな中、明るいニュースがひとつ。


センバツ高校野球の開催が決定したことです。


いろいろ制約があるにしても、ほんとよかった。


今は、彼らが希望の星。

元気よく、ハツラツに頑張ってもらいたいですね。


それに続いて、僕らも頑張りたいと思います。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)