aspotaトップ会員登録(無料)お気に入りアスリートに追加更新お知らせメールを受信サイトマップ

« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月 アーカイブ

2010年08月01日

それが大事

我慢!

それしかないです。


あきらめるのは簡単。


今、それをしてしまったら

今年はおろか、来年もそれ以降も同じことの繰り返しです。


あくまでも僕たちの目標は優勝なんです。


だから、前を向いて行きます。


負けないこと、投げ出さないこと、

逃げ出さないこと、信じ抜くこと

ダメになりそうな時、それが一番大事なんです。

2010年08月02日

ケジメ

ゲーム後、

100801_235233.jpg

頭を丸めてみました。


僕の中でのケジメです。


坊主にしたからって、何かが変わるもんでもないですけど

それでも、何かを変えたい・・・。


ゲーム中、ベンチで背中に沢山の罵声を受けました。

当然です。

悔しくて涙が出そうでした。


けど、振り向きません。


前を向いて行きます。


時間外にも関わらず、髪を切って(正確にはバリカン)くれた

シザーズヘアは福永さんに感謝です。

蒸しゃぶ

明日からのベイ戦を前に

100802_231334.jpg

広島に入って来た、ウッチー(右後ろ)、信吾(野中・右前)

それとボボ(小窪)を交えて

今夜は

中央通りになる『蒸し茶屋 自然の中で…』で

せいろ蒸しゃぶを食べに。


100802_193748.jpg

蒸す前


100802_200054.jpg

蒸し後


この蒸された牛肉や豚肉を

野菜と一緒に、ポン酢やゴマだれ

それに種類豊富な塩をつけていただくのが、そりゃ美味い!

お肉なのに、とってもヘルシー。


いや、「せいろ蒸しゃぶ」いいですね。

堪能させていただきました。


2010年08月03日

やっと

ほんと、やっと連敗ストップ。

そして、やっと後半戦1勝です。

でも、これでトンネルを抜けたわけではありません。

僕らの抜けるトンネルの出口はまだまだ先です。

もしかしたら、抜け切れないかも知れません。

けど、最後まであきらめることなく出口を目指します。

今度は非常口に逃げるようなことのないように。


でも正直、今日の1勝にはホッとしてます。

とりあえず、連敗を止めれたんでね。

それだけでも、坊主にした甲斐があったというもんです。


勝ったついででなんですが

今月ついに(ヤクルト戦辺りかな?)

100802_124519.jpg

関東・栃木は『レモン牛乳』を(これは、フェイスタオルとストラップ)

期間限定で、マツダスタジアムでも販売することになりました。

この猛暑で、スッキリ炭酸を欲する時に

牛乳って、ちょっと抵抗があるかも知れませんが

栃木の味を、是非ご賞味あれ。


そして、勝ったついでにもう一つ。


ボボ(小窪)も、気合いを入れて坊主にしてくると言ってました。

ボボの男気に、乞うご期待!


【SUPER TAKUROISMオリジナルグッズ】はこちら↓↓↓
http://myriad.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=484188&csid=2

2010年08月05日

男?ボボ

負けてはしまいましたが


坊主頭が、もうひとり。

100804_114527.jpg

ボボ(小窪)です。

昨日の公言通り、スッキリしてきました。


ボボ自身も、モヤモヤしてる部分があったからね。

なら、「切っちゃえ、切っちゃえ」って。

さすがに、ちょっと迷いはしていたけど

はっきり言って、エライよ!

俺はそう思う。

別に坊主にしたからとかじゃなくてね。

気持ちですよ、気持ち。


決して、恥ずかしいことじゃないですからね。

今のチーム状況こそ恥ずかしいと思わないと。

それを考えたら、坊主にするなんて何ともないでしょ。

髪なんて、またすぐ生えてくるんですから。


たかが坊主ですけど、ビジュアル的にも

ボボの中では最大の決断だったでしょうし。

けど、迷いながらも行動に踏み切ったボボは立派。

格好じゃないですよ。

ここは男気。

最近、損得考えて、なかなか行動に移せない人間が多いですからね。


これで、ボボの中で何かが変わってくれればと思うんですが・・・。

そういう意味では、今日はいいヒットを打ちましたからね。


こういう経験も、また後輩たちに伝えていけるでしょう。


僕は、そういうものを期待します。


ピース&ウォーズ

明日の原爆の日を前に

今日は、ピースナイター。

マツダスタジアムで、皆さんと共に平和を願いました。


広島の歴史を語るのに、決して忘れてはならない

8月6日『原爆の日』。

カープに来て、僕も2年になります。

子供たちにも、原爆ドームに連れて行き

戦争の恐ろしさを教えてあげました。


今、この広島にはカープがあり

そのカープで野球ができる喜びを、改めて実感できる。


それこそ、平和なのです。


そして


100805_215602.jpg

これは『スクールウォーズ』。

何本か貸し出し中ですが・・・。

自宅に眠っていたので、トレーナー室に寄付しました。


この時代に生きた僕たちにとって

この『スクールウォーズ』こそ、熱く生きていくための

まさにバイブルみたいなもんですからね。

今見ても、目頭熱くなりますもん。


少し冷めた感のあるこのご時世で

こんなのダサいと、思われてもいい。

カープもこうありたいと思うんです。


この平和な世の中だからこそ

泥臭く、熱く戦って行きたいと思うのです。

2010年08月07日

祝・一面

勝ちました!

2連勝!!

マエケンも見事リベンジを果たしました。


100806_132736.jpg

さて、今日の日刊スポーツの一面ですが。

昨日、プロ入り初タイムリーを放ち

只今、その存在を猛烈アピール中の山本芳彦・26歳。

ただ残念かな、これ広島版なんですよね。


関東に来ると

100806_132816.jpg

カープの記事は、たったこれだけ。

山本のやの字もないですよ。

悲しいけど、これが現実なのかな。

僕もカープに来て、新聞にも結構取り上げていただくことも多く

一面も何度か飾らせていただいて、ほんと各新聞社の方には感謝してます。

けど、関東では考えられないですからね。

在京球団も多く、それこそしのぎを削っている状態ですから。

よっぽどのことがないと、一面なんて飾らせてくれないですよ。


100806_132919.jpg

ちなみに、今日の関東版はヤクルトの由規クン。


そういう意味では、カープの選手は恵まれてるなと思います。

当然、大阪では阪神、名古屋では中日といったように

地元の球団が中心になるのは当たり前なんでしょうけど。

けど、それって結局は井の中の蛙なわけで。

やっぱり、カープの選手が関東と言わず全国版で一面を飾って

どんどん全国区になってほしいんですよ。

そうなるには、やっぱりチームレベルで勝たないとですね。

ジャイアンツに勝って、優勝争いをする!


それしかないんです。


そういう時を、夢見て。

そして、夢を現実にするために頑張りましょう。


さてさて、明日の一面は誰ですかね。

当然、マエケンでしょ。


だな。


帰って来た

100807_172318-thumb.jpg

クリケンまん!?


というわけで、

お帰りなさいませ、我らが主砲。


まさに、一発回答でしたね。

自分の復帰戦に、自らのバットで祝砲を放つとは。

そして勝利!

僕も今日は、ベンチでふんぞり返って見ていられました。

と言いなが・・・何点差あっても気が抜けないのがジャイアンツ打線でして。

ゲームセットまで、ソワソワしてたというのが正直なところ。

それでも、まだまだ借りはありますが、

ジャイアンツを相手に2連勝は、やっぱり気持ちいいですね。

これで、チーム自身も久しぶりの3連勝だし。


そしてやっぱり、クリケンが入ると打線に厚みが出るね。

4番以降に重みがある?

確かに見た目(体型とか)は、そう見えるかもね。


僕からしてみると、これぞ安佐動物園打線!なんですがね。


さあ、クリケンの復帰と共に

遅ればせながら、上昇気流と行きたいですね。

2010年08月08日

応援ボード

3タテを狙って、臨んだ今日のゲーム。

やっぱり、ジャイアンツ相手に3タテは難しかった?

いえいえ、今回はチャンスだと思いましたよ。

いつまでも、カモねぎ背負っていたくないんでね。

それこそ、意地でも意地を見せたかったんですが・・・。


今日は「ぎゃふん」と言わされてしまいました。


負け方も非常に残念な負け方でしたし。


今日は、我が家の応援団も東京ドームへ駆けつけたんですが。


100808_181905.jpg

はる佳、手作りの応援ボード(スケッチブック)を持って。


100808_181924.jpg

選手ひとりひとりにメッセージ付き。

100808_181937.jpg

もう、すっかりカープファンなので

いつも出てる選手は、ほとんどわかります。

チャーリー(廣瀬)は、普通にチャーリーですから。


100808_182011.jpg

もちろん、パパのも(出番はありませんでしたけど・・)。


100808_182034.jpg

書いてるうちにだんだん疲れてきたんだろうね。

書き方が、超テキトーになってる(苦笑)。


けど、選手名鑑見ながら書いたんだと思う。

ほとんどの選手を書いてました(いない選手も)。


ただ、せっかく書いて行ったのに

球場では、恥ずかしくて出せなかったんだそうです。


はる佳には、悲しい思いをさせてしまいました。


それだけでも、とても残念です。

2010年08月09日

なんとなく・・・

100807_172318.jpg

似てる・・・のかなぁ?

100808_131724.jpg

この二人。(上・栗原 下・倉)


いつだったか、クリケン離脱中のビジターでの練習中に

「おい、ファンに『栗原選手ー!』て言われたよ」

と、不本意そうに言っていた倉クンを思い出しました。


けど、確かに?

雰囲気あるかも・・・ね。


違うのは、手がアイシングしてかバナナ持ってるかぐらいだし。


まあ、いずれにせよ

言えることは、二人とも肉食系男子ということです。


すんません、実はこの倉クンの写真は

昨日のゲームに勝ったら載せようとしていたんですが(スタメンマスクだったですからね)

負けてしまったので、今日こういう形の登場となりました。


あしからず。


ちなみに、僕個人としては

カープの中で、一番バナナが似合うのは倉選手だと思います。

ママは女子大生!?

100809_111852.jpg

今日締めきりのレポートを提出してきました。

の、もちろん付添ですが。

子供たちと。

お茶大に?誰が??


うちの家内がです(汗)。


もともと、お茶大出の家内ですが

ただいま、科目履修生として大学に通っているのであります。


じゃあ、合コンもしてる?


かもね。


そこまでして、勉強したいか!?

と、思ってしまう僕なのでありますが

そもそも、彼女がフジテレビを退社した理由が

「勉強をしたいから」ですからね。

いや、これ真面目な話なんですよ。

けど、退社してすぐに僕とすぐに結婚してしまったから

周りではウソとか言われましたけどね。

まあ、僕が余計なことをしてしまったからなんですけど。

結婚して、すぐ子供を授かりましたし。

本来なら、僕が勉強の後押しをする予定だったんですが

ただでさえ、野球選手の妻は大変だというのに

子育てと勉強と、二足のわらじとは到底無理な話で

逆に、僕が後押しされながらここまで来たという。


ただ、ここに来て子供も落ち着いてきたというのと

僕が、広島に単身で行くことによって

少し自分の時間ができたんですよね。

もともと、勉強することが好きな彼女にとって

勉強することによってストレスが解消されるそうです。

まあ、僕には信じれん話だけどね。

机に向かって勉強することがストレス解消なんて。

だって、レポートとかを書くのに平気で徹夜とかしちゃうんだよ。

人がナイター終わって、遅く帰って来ると寝てる時もあるくせに。

けど、そんな自分に持ってないものを持っている

家内を尊敬するんですけどね。


家内に言わせれば、勉強は僕らが野球やってるようなもんなんだって。

逆に、辛いと言いながら猛練習してる方が

信じられないと言ってました。


確かに・・。


けど、生き生きと勉強をしている家内を見てると

遅ればせながらではありますが

とりあえず、夢を叶えてあげられてよかったのかなと。

そう思う、今日この頃です。

2010年08月11日

伝説の男

100810_214730%281%29.jpg

あの奇跡的なプレーが、

米メディアでも取り上げられるなどして

今や伝説の男となった

うちの家内も惚れる腹筋の持ち主は赤松クン。

今日も攻守に魅せました。

が!

この伝説のプレーを語るのに

忘れてならないのが

100810_214845%281%29.jpg

この男、山本芳彦です。

元はと言うと、芳彦があそこで

修(村田)のフライを普通に捕ってさえいれば

あのプレーは、ありませんでしたからね。

芳彦にとってみれば、複雑な心境であるに違いないけど

芳彦こそが、あの伝説のプレーを導いた男です。


でも、改めて守備力の大事さというのを感じますね。

今日の阪神戦も7対6の辛勝でしたが
決して打ち勝ったゲームじゃありませんからね。

守り勝ちです。

前半の要所をしっかり守ったから勝てたゲームです。

気持ち的に守りに入ることはいけませんが


やっぱり、攻めているのはピッチャーですから

守備備の方もアグレッシブに行きたいですね。

忘れてほしくないもの

100811_103010.jpg

いい写真でしょ。

今日の中国新聞に載せられてたもの。

思わず買っちゃいましたよ。

昨日のゲームで、走者一掃のタイムリースリーベースを

打った時のシノ(篠田)の写真なんですが


これですよ、これ。

今のカープに必要なもの。

このシノの顔が物語っているじゃないですか。

死に物狂いでボールに食らいついて行った結果が

この表情、この姿ですよ。

まさしく、『氣』があふれ出てるじゃないですか。


じゃあ、シノに「もういっぺん、この顔せい!」と言っても

できんと思うよ。

だって、意識してできん顔でしょ。

決して作らてたものじゃなく、自然に出たもの。

だからいいんです。

すごくいい顔してると思います。


こういう姿がチームを鼓舞し、またファンに感動を与えるんです。


意識的にパフォーマンスをしろと言うわけではなくてね。


必死に、一生懸命にやっていれば自然に出るものですから。


要は『気持ち』の部分です。

この、一つ一つの積み重ねが選手を形成して行くんだと思います。


だから、大切にしてもらいたいものであり


そして、忘れてほしくないものです。

世界に一つだけの

%E3%81%AF%E3%81%AA%EF%BC%91.jpg

『あさがお』です。(撮影者:鈴川コンディショニングコーチ)


%E3%81%AF%E3%81%AA%EF%BC%92.jpg

マツダスタジアムバックスクリーン後ろに

%E3%81%AF%E3%81%AA%EF%BC%93.jpg

こんな感じで、力強く咲いているのであります。


マツダスタジアムでしか見れないこのあさがおこそ

まさしく、世界に一つしかない花なのです。


しかし、暑いだろうね。

同じあさがおでもさ、広島とかで咲いてるあさがおって。

「こら、えらいとこに咲いてしまったなぁ」てさ。

よっぽど、根性ないとやってられんよね。


逆に、反骨精神が身についたりして。

「温室育ちに負けてたまるか!」てね。


それって、まさにカープとジャイアンツみたいな?


かもね。


片や温室に咲くひまわりと、片や炎天下に咲くあさがお。


根性見せたろやないかい!てね。


それにしても、今夜はやけに涼しいですね。

て、当たり前です!

台風ですから。

あさがおクン達、それこそ根性を見せんといけませんね。


何とか静かに過ぎるのを願いましょう。


2010年08月12日

逃すなチャンスを!

ある日の、ダックアウト裏での

芳彦(山本)との会話。


琢: ピンチは?

芳: チャンス!


琢: チャンスは?

芳: チャンス!


琢: アタック? (アタック25)

芳: チャ、チャンス!


琢: ハンター? (柳生博のハンターチャンス)

芳: チャンス?(この辺に来るとジェネレーションギャップが・・)


琢: トラベル? (クイズ100人に聞きました) 

芳: チャ、チャンス??


琢: ラスト?

芳: チャ・・? ノー!ラストじゃなーい!(おっ、いいね!)


じゃあ、

琢: 一事が? (万事だけど)

芳: 2時!(おもろいけど、ざんねーん!)


まさに芳彦にとっては、今がチャンスですからね。

掴んだチャンスは、逃したらイカン!


それにしても、今日のゲームですが・・・

逃したチャンスのツケは、それは大きかった。


まさに‘ピンチの後にチャンスあり’の言葉通り。


とても悔しく、もったいないゲームでした。


けど、大事なのは明日に引きずらないこと。


明日もゲームです。

明日のチャンスを生かしましょう。


2010年08月13日

叫び

いけん!

いけんよ。

また、どんよりと沈んできよるよ。

自分達から負の流れにして行ったらいけんて。

自力で引き戻しんさい。

チャンス!チャンス!

明日、またチャンスあるんじゃけぇ。

わしらが応援してやるけぇ。

ドシ!っと行きんさいや!


と、ファンの皆さんの声を代弁してみました。

こんな、ヌルくはないと思いますけど(汗)

それこそ、悲痛な叫びなんだと思います。


ただ、ファンの皆さん

それを押し殺して「頑張れ!」と叫んでくれてる。

それには、絶対に応えないけん。


頑張るしかないです!


2010年08月14日

新しい道

ショックで言葉が出てきませんね。


ほんと、こんなんばっか・・・。

と言って、決して投げ出したりはしませんけど。


みんな勝ちたい一心で頑張っているんですから。


けど、やっぱりどうにかしないと。

何かを変えなきゃいけないような気がします。


このままではイカンのですよ。


だから、今後のカープのことを考えて


何かを変えてみましょう。


チームレベルでなしに、ファンの皆さんも一丸になって。


試練の道ばっかりは、正直キツイ!


みんなで力を合わせて、新しい道を切り開きましょうよ。


そこにカープの未来はあると思います。

2010年08月15日

ブチッ、

キレました。


本日、修正不可能と判断し

勝手ながら、閉店とさせていただきます。


また明日、新装開店いたします。


それでは。

2010年08月16日

気持ち新たに

家族が広島に入って来ました。

100816_174858.jpg

広島の街を見下ろす娘たち。

そう、今は夏休みですからね。

一週間の滞在予定です。


さっそく、マツダスタジアムに連れて行き

球場見学&グッズショップで応援グッズを購入。

応援に関しては、僕以上に気合が入っていますからね。

明日からは、石井家一丸で行きますよ。


そして、広島に来るとやっぱり

100816_135513.jpg

『マリーナホップ』だな。

え? 楽してる?

いえいえ、何を言いますのん。

この炎天下の中を・・・

それに、小さい子供には十分楽しめるスポットですよ。

と言いながらも

「そろそろ、ごまかしきかないかも・・・」

だな。


さあ、家族も広島に来たことだし

嫌なことは一時忘れることにして

明日は、復刻ユニということで僕も非常に楽しみなんですが

ここは、強いカープを思い出してですね

気持ちも新たに戦って行きましょう。


2010年08月17日

ナイスゲーム!

100817_110403.jpg

今日から3連戦は、復刻ユニフォーム。


%E3%81%9F%E3%81%8F%E3%82%8D%E3%83%BC%E3%81%95%E3%82%93%EF%BC%91.jpg

ゲーム前に(鈴川クン撮影)

うしろは、この後のゲームで2安打を放つ活躍をする芳彦(山本)。

僕的には、このユニフォーム好きかも。

何といっても、優勝を知っているユニフォームですからね。

その優勝にあやかって、強いカープの復活?

と、行きたいところです。

でも、そんな感じだったですよ今日は。

特にシノ(篠田)は。

背中の「14」が輝いて見えた。

まるで、故・津田恒美さんが乗り移ったかのようなピッチング。

マウンドのシノも、それを感じてたんじゃないでしょうか。


「弱気は最大の敵」


後輩たちに受け継がれている、津田さんが残した言葉。

ブルペンからマウンドへ行く途中の

ピッチャーが目にするところに、この言葉は掲げてあります。


今日のシノは、まさに気迫あるピッチングでした。

だから、完封目前での同点HRはすごく残念だったんだけど

それでも、その裏がありましたからね。

しかも、サヨナラのチャンスの代打が僕という。

ベンチに戻ったシノの涙・・・。


絶対、勝たせてやりたい。

それだけでしたね。


それなのに、勝たせてやれなくてほんと申し訳ない。


けど、シノが流した悔し涙は十分チームメイトに伝わってた。

それが、天谷の気迫のヘッドスライディング。

サヨナラ内野安打です。


すごく価値のある、いい一勝だと思います。

2010年08月18日

応援スタイル

今日はもちろん、家族も応援に駆けつけました。


てか、この一週間ずっと?

だな。

100817_173900.jpg

さて、ママとさやかの応援スタイルですが

カープユニ着用は、ファンなら当然の義務?でしょ?

それに、二人が持つは「たくろーオリジナルバッグ」の大と小。

アピール?

のつもりですが、それが何か?

バッグ自体が、ちょっとシンプル過ぎるので

イマいちイメージが掴みにくいかなと思って

ちょっとモデルになってもらいました。

大のバッグは、細長いメガホンもスッポリ入り

沢山のグッズが入れられるので、会社に持って行って

その帰りに応援というのもありかもよ。

は、家内の弁。

まあ、こんなの持って会社行く人いないと思いますけど。


100817_175005.jpg

そして、赤い中バッグを持つははる佳。

しっかりと、いもフライを持ってるあたりは

さすが、パパ思い。

まあ、こんな感じに持っていただければいいかなと。

これに、いろんな選手のワッペンつけたり

スライリーをつけたりすると、オリジナルバッグが

より自分なりのオリジナルバッグになるのだ。


応援スタイルに是非、この「たくろーオリジナルバッグ」を。

と、思いっきりたくろーアピールでした。


「レモン牛乳」もよろしくね。


廣島魂

今日は野球の話はナシにしましょう。


切り替えて、また明日です。


さて

100818_010740.jpg

見よ!昨晩のさやかを。

寝ながらも「C」です。

Tシャツ同様、まさに廣島魂。

夢の中で、「CCダンス」でも踊ってるんでしょうかね。

けど、さやかに言わせると

これは「R」らしい・・・。


いや、どう見ても「C」だから。


まあ、どっちでもいいけど。


ただ、カープの応援も、もちろん嬉しいんですが


子供たちにとってのこの広島は

学ぶべきものもたくさんあるはずです。


今日も原爆資料館へ足を運んだみたいで

こっち来る前には『まちんと』も読んで来ました。


100818_224450.jpg

また、何かひとつ学んで帰ってもらいたいです。


2010年08月20日

大家族

今日は、東京から友達家族が来ました。


昼間は、子供たちを連れ(僕は、当然いませんけど)

広島港からフェリーで、呉へ。


そう、大和ミュージアムです。


100819_121326.jpg

これが戦艦大和。

零(ゼロ)戦もあるらしいですね。

この間も、ファンの方からパンフレットを頂きまして

僕も機会があれば是非、行きたいと思います。


そして、大和と言えば

100820_003134.jpg

山本五十六『男の修行』


う~ん、今のカープととらえるべきなのか・・・。


さて、御一行。

夜は、もちろんカープの応援。

大所帯で「いけ!たくろー!」の声援も

「あ~あ」のため息に変わり

今夜のカープも、まさに男の修行である。


けど、せっかく来た広島。

残念会となってはしまいましたが

100819_224448.jpg

広島に乾杯!

右手前二人が柳夫婦で、テーブル挟んだ奥の二人が北尾夫婦。

なんと、うちの家内を除いたこの5人

1970年生まれの同級生は40’s(フォーティーズ)なのであります。

僕も、残すところあと5日もすると40歳。

行きたくなかった領域に足を踏み入れるんですが

こうしてみると悪くないかなと、思わなくもないんですがね。


う~ん、どうでしょう。


40歳  みんなでなれば  怖くない?


だな。

2010年08月21日

試練

ガン(岩本)の一発が風穴をあけて

重い空気を一蹴させたのにね。

途中降板のマエケンの負けを消したどころか

その後も打線がつながって逆転。

勝利投手の権利までも手にしたのに・・・。

それで勝てるほど甘くない?

のかな。

野球の神様が試練を与えてるね。


それにしてもキツイな。


今日は、娘たちも一緒に来てる男の子と共に

マエケンのユニフォーム着て応援してたんですけどね。


せっかく、広島まで来てるのに

勝ちゲームを見せてあげられないのが、非常に残念。


明日は勝たないと。


ところで、マエケンと同じPLの先輩ボボくん(小窪)は

元気にしてるのかな?

いなくなってから、かれこれ2週間くらいになりますからね。

隣のロッカーが、ポツンと空いていて寂しいです。


だから

100820_133202.jpg

Tシャツを掛けておきました。

只今、男の修行中です。

宮島

100821_123236.jpg

今日の子供たちは、友達家族と宮島へ。

ちょうど、引き潮時だったらしく

ご覧のように、鳥居まで歩いて行けたそうです。


宮島と言えば、

♪ 宮島さんの神主が 

  おみくじ引いて 申すには

  今日も カープは 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち ♪


と、応援でもあるように

みんなでおみくじ引いて来たそうな。


そしたら、なんと!

行った7人中、3人が「凶」と出たらしい・・・。


しかも、良くて「平吉」という。


でも、ある意味すごい確率で「凶」を引いたということだからね。

逆に縁起いいかも、です。


そういうことにしましょう。

ゲームも勝ったし。


今日も カープは 勝ち 勝ち 勝ち 勝ち です。

2010年08月22日

ケーキ

「琢さん、ちょっと早いですけど・・・」

と言いながら

100821_231300.jpg

バースデーケーキを頂いちゃいました ♪


て、誰に?


チャーリー(廣瀬)にです。


嬉しいでしょ、この心遣い。

ううっ(涙)


良かった、チャーリーが後輩で。

髪の毛だけみると、間違いなく僕より年上だけどね。


でも誕生日まで、まだ4日もあるんだけど。

40歳手前の、この4日間は大事よ。

もしかして、今日誕生日の出東(東出)と間違えた?

な、わけないか。

「たくさん」て名前入ってるもんね。

それとも、早う40歳になれってか?

こっちは、なりたくないのに。

ご丁寧に、ローソクも4本ついてるし。

ということは、1本が10歳てわけだな。


どうせなら、40本のローソクを用意してほしかったね。

それじゃ、ケーキにささらない?


確かに!


けど、チャーリー。

本当にありがとう!


潔く、40歳になるよ。

2010年08月23日

崖の上の

100822_212052.jpg

ボボ?


♪ ボ~ボ ボボ ボボ となりの子

  まんまるお尻の 男の子~


ということで、帰って来ました小窪クン。

ただ、這い上がって来たという感じではなく

他力本願的な部分もありますが・・・。

でも、顔は焼けてたくましく?なってました(顔、写ってないけど)。

ウエスタンリーグの名古屋でのゲームでは

「うんこ」とか「鼻クソ」とかヤジられたみたいで。

それは、まさしく僕のせい?

スミマセン(汗・汗)

でもそれは、そこにいてはいけない選手だからこそヤジられるんですから。


うん、これも男の修行です。


ひと皮むけた、ボボに期待しましょう。


さて、ゲームの方は今日も勝って2連勝!

広島に一週間滞在した家族も6連戦の全てを観戦しました。

「何とか、五分で!」という思い通じて

3勝3敗の五分で終えることができたことに安堵の表情。

特に、長いゲーム続きだっただけに

今日の快勝には大満足しておりました。


ウッチーと

ゲーム後


100823_005215.jpg

ウッチーと。(ちょっと暗いけど)

ツーショットも久しぶりだね。


僕が持ってるこいのぼりは

昨日、子供たちが宮島で買ってきたもの。

この二日間、このこいのぼりを持って応援してました。


もちろん、子供たちがですよ。


さて、今回はウッチーの若奥様(姉さん女房だけど)も

来てたので、それなら是非ということで

うちの家族と一緒にお食事してきました。


楽しかったですよ。


以上!


プレゼントは

100823_110829.jpg

カープカラーの赤いネクタイ。


昨日、ウッチーから誕生日のプレゼントとして

い頂いたものです。


絵柄は鯉じゃなくて犬ですが

僕自身が戌年だから、いいんです。


ウッチーもだけど。


100823_110708.jpg

そして、ドンぺリ!

は、この誕生日で結婚10周年を迎える僕ら夫婦にちなんだ10年物。

もちろん、飲むのは家内ですが。

僕、飲めませんので。

だから、二人にも「これは、奥さんに」と念を押され。


お心遣い、ウッチー夫婦に感謝です。


僕は、乾杯だけしておきます。


水族館

今日は、移動日で神戸へ。


そして、僕と家族も広島から神戸(大阪)へ。

新幹線はグリーンなんか乗りません。

指定席ですよ指定席。

広島に来る時なんざ、東京から自由席ですからね。

もちろん、名古屋から合流した僕もです。


節約、節約。


そして、今日向かった先は

100823_185626.jpg

天保山にある水族館は『海遊館』。


夏休みのパパしてるでしょ。

結構、大変よ。


さすがに疲れました。


でも、子供たちが喜んでくれるんでね。

その喜んでくれる姿に救われます。


明日は、まほネェネ(家内の姉)を連れて

なんと、U・S・Jに行くらしい。

ご苦労さまですね。


僕は、本業(どっちもだけど)の方へ戻らせていただきますので

あしからず。


それでは、おやすみなさい。


2010年08月25日

30代最後の日に思うこと

と言いながら、もうすでに日付も変わり

時計の針は(25日)午前1時を回っております。


てことは、もう40歳になっちゃったってこと?


だな。


けど、今日の(24日)ゲームは

30代最後の打席でヒットを打ち

30代最後の守備をこなし

何と言っても、30代最後のゲームを勝利したというのが

何とも感慨深いですね。


そういう節目の日に、こういう舞台を用意してくれた

神様に感謝したいと思います。


これで、心おきなく40代に突入できるというもんです。


そんなに大袈裟なこと?とか思ってませんか?


いえいえ。

ここに来ての、僕にとっての1試合であり

1打席、1球は重みが違うんです。

ましてや、20代から30歳になるのと

30代から40歳になるのとでは、超えるハードルの高さが違う。

今までは、軽く‘ポーン’と越えれてたものが

だいぶ助走をつけなくては跳べませんからね。

それこそ、助走で息切れするくらい。

やっとの思いで越えた30代から40歳へのハードル。

僕の中では、まだ未知の世界ですね。


このハードルの高さこそが、当然周りの「見方」でもあるわけですから。

今までもそうでしたが

何かある度に、年齢のせいにされますからね。

ただ、逆の場合もありますけど。

これは、これで「良くやってる!」と

労わりのお言葉を頂き、嬉しいんですが。

それでも、見方は‘おっさん’ですからね

ただでさえ、‘おっさん’のレッテルが貼られてるというのに

40という数字だけで、グレードアップされるというもの。


これを‘おっさん’の被害妄想と言うんでしょうか。


けど、やっぱり「年齢で決めてくれるな」という思いはずっとありますからね。

そのためにも、やっぱり頑張るのは自分自身なんです。


今までは、やって当たり前だと思ってました。

けど、これからが僕自身にとってのほんとうの努力なんだろうなと

40歳なりたてに思う僕なのでした。

決意新たに

朝、起きると(と言っても、10時過ぎ)


100825_105233.jpg

さっそく、家族に誕生日をお祝いしてもらいました。


40歳の!


100825_105139.jpg

ローソクも、カープカラーで4本!

ということは、やっぱり1本が10歳かぁ。

なかなか、重みのある1本です。


さあ、僕の中でのボーダーラインは超えました。


だからと言って、


昨日と今日、何かが劇的に変わったということはありません。


ただ、昨日も書いたように 

僕が越えたハードルは、周りの「見方」を変えます。

それは、今後の僕次第で良くも悪くもなることです。


同時に、これまでとは背負っている経験や責任の重さも違うはずです。


その辺の自覚をしっかり持って

と言っても、決して気負うことなく

僕は僕らしく、この40代を乗りきって行こうと思っております。


2010年08月26日

祝10周年

ゲーム前の円陣で、翼(会澤)が

「今日は琢朗さんの誕生日です。絶対勝ちましょう!」と。

嬉しい限りです。

実際ゲームになったら、誰もそんなこと思ってやってませんけどね。

でも、嶋クンが、岩ちゃん(岩本)が祝砲を打ってくれたと勝手に思い

「こりゃ、いい誕生日になるかも」の、はずだったんですが・・・。


また派手にやられましたね、今日は。

逆だったら、ノー文句だったんですけど

返って、忘れられない40歳の誕生日になった?


ことにしておきましょう。


そんなことより、今日はもう一つ

僕ら夫婦の結婚記念日でもあるんですよ。

ということは、やっぱりとんだ記念日になった?

間違いないね。


しかも、今年でめでたく10周年!

ドタバタしながら、やっと10年て感じですが・・・。

家内も、半分あきれながらも良くついて来てくれてます。

今、僕がこうして広島で野球をしていられるのも

家内あってだからこそですからね。

感謝しないとです。


そして、10年と言えば

100825_121620.jpg

やっぱり、スイート10(テン)ダイヤモンド!?

いえいえ、これは昼間はる佳がゲームセンターで取ったおもちゃ。


今の僕には、スイート10のダイヤモンドなんて無理ですもん。


その代わりに

100825_233437.jpg

今夜は神戸の夜景にシャンパンで乾杯。(ホテルの36階より)


100825_235720.jpg

それに、ホテルの方の心遣いが花を添え。


ここにも、ゲーム時間が長かったため

飛び込みでギリギリ間に合ったっていう感じ。

何とか、日付が変わらないうちに記念日を送ることができました。


そこにボボ(小窪)が「堂島ロール」を持って現れて

100826_001703.jpg

「誕生日、おめでとうございます!」と。

お!嬉しいね。

残念ながら日付は変わってるけどね。

けど、まあ一緒に食っていきなよと。


この気配り、野球に生かしたいな、ボボ。


今日は、ゲームが終わってホテルに帰って来ると

100825_232651.jpg

ホテルの方からも、誕生日のケーキをいただきました。


そして、僕ら夫婦のためにシャンパン等の準備や心遣いをもしていただき

今回はANAクラウンプラザ神戸のスタッフの方々に

大変お世話になりました。


心より感謝申し上げたいと思います。

台風一過

また、今日のゲームは

「昨日のは、何やったん?」

言うくらい、あっさり塩味なゲームでしたね。


まるで、台風一過みたいな。


昨日が昨日だっただけに

最後まで、油断はできませんでしたけど

勝って良かったです。


さて、長いこと停滞していた我が家の台風も

徳島の方へ抜けて行ったみたいです。


いたら、いたでうるさかったりするんですが

いなくなると、ちょっと寂しかったりしますね。


それこそ、台風一過です。


今回は、めずらしく長いこと一緒にいましたからね。

オフでも、こんなに一緒にいることはなかったりするので。

そう考えると、子供たちにとってはいい夏休みになったのではないかな?

と思います。


100825_023457.jpg

常に「広島魂」な、ふたり。


この小さな台風たちは、どのように成長して行くんでしょうか。

2010年08月28日

マツダ劇場

すごい!

ほんと、すごいゲームでした。


僕自身、久し振りですね。

こんな劇的な勝ち方を体験したのは。

広島では、もちろん初体験です。


さすがに今日は、興奮しました。


そんなゲームを演出したのが、この二人。

100827_230156.jpg

マツダ劇場の始まりは、岩ちゃん(岩本)。

ついに覚醒したか!?


そして


100827_224921.jpg

決めたの、あーまやー(天谷)。


今シーズン、苦しみ続けてる男が決めたからこそ価値がある。


きっかけにしてほしい。

自信にしてほしい。

この苦しんでる中で放った一発を。


今日、明日じゃなくてもいい。

今後に絶対生きると思う。


チームもそう。

「俺たちにも、こういう勝ち方ができるんだ!」ということを。


今日の、この気持ちを忘れないでほしいと思います。


ー追伸ー

ちなみに、二人の背後に奇跡的に写っているのは

風呂前の芳彦(山本)です。


半ケツで失礼しました。


2010年08月29日

続・マツダ劇場

100828_212558.jpg

今日は、チャーリー劇場!(廣瀬) ウシッ!


攻守に、輝いていました。

頭も? 確かに!


しかも今日は、2安打で10安打のジャイアンツに勝利。

信じられないですよね。

昨日の勢いというか、余韻が残っていたようなゲームでした。

間違いなく、全員で勝ち取った勝利なんですが

これが、優勝を争ってる中での戦いだったら

どれだけ幸せだろうと思います。


けど、今の戦いは間違いなく何かを掴んでるはずです。

これも、今すぐにというわけにはいかないと思いますけど

今後のカープにとって、意味のある戦いをしてると。

僕は、そう思います。


チャーリー自身も、苦しい中で 今が一番充実してるんじゃないかな。

ただ 長いシーズン、まさに今が踏ん張りどきだと思います。

頑張れ、チャーリー!


オマケ

100828_123138.jpg

まだまだ、夏休みを満喫している娘たち。


この31日に5歳の誕生日を迎えるにあたり

100828_132413.jpg

さやか・・・滝に打たれて?修行中です。


是非、改心してもらいたいものです。

2010年08月30日

マツダ劇場・完結

完結と言うには、語弊がありますが。


逆に、続きがあるならば是非!

というゲームは乱打戦でした。


見てる方からすれば、これほど面白いゲームはないんですが

やってる側からすれば、たまらないという。


いや、でも終わってみれば惜しいゲームでした。

相手の状態がどうであれ、今のチーム状態だったら

どうにかなる!という手応えみたいのがありますね。


この3連戦に限っては、そんな戦い方でした。


名古屋でも、こういうゲーム・・・にはならないと思いますけど

粘り強く戦って行きましょう。

2010年08月31日

ラジコン

明日は、さやかの誕生日。

100830_181149.jpg


プレゼントは、なぜかラジコン。


どうも、徳島に行ってハマったらしい。


まるで、男の子?

ねえ。

最近、すっかり女子になって来たと思ってたのに。


けど、これもまた さやからしくていい!


パパも楽しめそうだし。


ということで

明日の誕生日は一緒に祝ってあげれないので


今日は、広島から名古屋を一度通り越して東京へ。


一緒にラジコンを買いに行ってから


また、名古屋に入って来ました。


さあ、まだまだ残暑が続きますが

明日から、僕らからしたら

ちょっとした避暑地であるドームで


いざ、名古屋の陣です。

[ PR ]
[ PR ]