« 復活です! | メイン | ライオンズ戦 »

『はらや』にて

100523_222754.jpg

メシ食って来ました。

ライオンズの外野守備コーチは河田先輩(右)と。

広島時代は、師弟関係だったという原さん中央)の店『はらや』で。


河田先輩には、横浜時代の若い時から

気に掛けていただいててですね

いつの頃からか、僕も『先輩、先輩』と慕うようになってました。

ライオンズでコーチになってからも

何かあると、お声を掛けていただいていて

今回も広島に来る結構前に電話がありまして

「メシ行こうよ」って。


他球団ではありますけど、僕にとっては

いろいろと野球の話ができるいい先輩です。


今日も、時折原さんを交えながら野球談議。

最近、ベンチから野球を見ることが多くなったせいか

選手とコーチの両目線から、モノを考えれるようになってるので

いろんな話ができて楽しかったです。

と同時に、僕はここカープに来て

とてもいい経験をしているんだろうなとも思えました。

それも、現役だからこそできる経験をね。

けど、もしこれをコーチングとして伝える立場になったら

「思ってることの半分も出せないんだろうなぁ」が、正直なところで

それが、コーチにとってのストレスなんだろうなと

思ってしまう今日この頃です。


そう言えば

今日、スタジアムの帰りのタクシーに

『理念と経営』という経済誌が置いてありまして

まあ、普段経営誌に目を通すことなんてほとんどないんですが

見出しの「ここで引いたら、俺の人生は‘負け犬’になるぞ」

という活字が目に飛び込んできまして。


おおっ。


嫌いなフレーズじゃないんでね。

思わず手にとって読んじゃいました。

その中にあった、白鳳堂の取締役社長は高木和男氏の

「自分の仕事を好きになれ!そこから、工夫と技術が生まれる」

という言葉にも共感が持てました。


でも、やっぱり

「みんなと最高の喜びを共有したい。だから、勝ちにこだわる」

という、カーレーサーの武藤英紀氏の言葉。


今の僕には、このフレーズがグッときました。


どっちかというと、今は共有させてもらう側だけど

勝ちにこだわる気持ちは一緒。

だから、僕は今日も明日も頑張ります。


[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)