« 考え中 | メイン | 5月攻勢 »

使命を持って

昨日の惨敗から一転して

今日は、盆と正月がいっぺんに来たようなゲーム。

と言ったら失礼?かも知れないけど

倉ちゃん、プロ初の満塁HRにペロ(青木高)の

プロ初完投、しかも初完封の初モノ尽くしですよ。

めでたいじゃないですか。

しかも大勝で。


昨日、あれから僕も考えましたよ。

いろいろと。

僕らはどうしたらいいものかと。


思い出したんです。

野村監督の引退試合での最後のあいさつを。

丁度、横浜戦だったのでんでね。


そこで、球場に来ていた子供たちに送った言葉。

「野球はいいもんだぞ、楽しいぞ」って。


今、マツダスタジアムにも沢山の子供たちがゲームを観に来ていますが

果たして、僕たちは子供たちに野球の楽しさを伝えられてるのかな?って。

ましてや、昨日みたいなゲームでは

楽しむどころか、子供たちの周りで聞こえてくるのは

憧れの選手に向けての、大人たちの汚ないヤジばかりで。


それじゃ、いけないんだって。

僕らには、子供たちに野球の楽しさ素晴らしさを伝える使命と責任がある。

だから勝たなきゃいけない。

伸び伸びしたプレーを魅さなくてはならないって。


だから、今日のゲームなんかはすごく良かった。

こういうゲームを、観に来てくれたファンや子供たちに

沢山見せれるように努力しないと。


そして、最終的には

『俺たちは勝つ』です。


なあ、ペロ。

100430_213810.jpg

勝ったどー!


勝ち星つかなくても、ずっと我慢強く投げていてくれたので

今日の勝利は、心からおめでとうと言いたいです。

[ PR ]
[ PR ]




カテゴリー






授業体験生随時募集(無料)